PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レッスン13回目(82回目)

暖かい日も増えて、練習の時に汗ばむ時期になってきました。
それに伴ってヴァイオリンが当たる部分の首が一層痒いです…(涙

かぶれちゃうんですよねー(汗

タオル挟んでも金具変えても、ヴァイオリンのニス?も合わない様です。
もう仕方が無い!ってことで諦めつつ練習しております・・・

<今日のレッスン内容>


・スケール---毎度毎度同じ事を書いてますが、下ってくると音程がズレるという・・・(汗
        嬉しくない癖があります。
        あとは弓を均一にアップでも音が変わらないようにしたいです。
        弓配分と使い方に注意!

・カイザー---19-2番。
        G線が鬼門!
        肘の位置が意味不明という・・・
        上げ過ぎると疲れるし安定しない上、弓も倒れる。
        肘を下げるとこれまた弾きにくい。
        ちょうどいい所にすると、弓も曲がらずにいい音が
        出るっぽいけれど、そのいい肘と腕の位置を維持
        することが出来ずにいるので、要練習!!
       

・教本3-----久々に見てもらいました~♪
        訳分からなかった箇所なども見てもらいつつ、指導してもらい大満足!
        これからの練習で気をつけて直して行きたいと思います。
        特にヴィブラートと重音!

・ドッペル---ヴィブラートをしっかり入れつつも、弓が早いのでゆっくり目に。
        楽器が上がってしまう箇所があるので注意する。
        音程にも注意。
        トリルをしっかりと!
        第2楽章の大まかな弾き方を指導して頂いた。
        思っていた弾き方と違ったので、こちらも気をつけて練習。

・愛の挨拶--後半若干速くなる箇所があるので、そこをキレイに弾く!
        決して「速くなるぞー!」と悟られない感じで弾く。
      


長男のレッスンで注意されている箇所が、自分とかぶっていて「あぁ自分もまだやはり初心者なんだなー」と実感しました。

重音やら力入りすぎやら・・・

新学期が始まって、新1年生の下校時間も決まりようやくレッスン時間の目処もついてきました。
急いで迎えに行って帰ってきて、ちょっと練習して・・・なんて具合にレッスン前バタバタしているので、汗だくだったり顔がテカっていたり、カイザーで途中疲れていい加減になったり・・・

まぁカイザーに関しては、疲れていなくても2段目以降は上手く弾けなくなってきます。
肘の位置が悪いせいなんだろうなーと思いますが、コレもいつか真面目に練習していけば出来る様になるのかな?

今回はレッスン内容を録音することが出来たので、繰り返し練習の時に録音を聞きつつ指摘された箇所を、たくさん練習していきたいと思います!

次回のレッスンで何かOKもらえたらいいなーと期待しつつ更に1ヶ月練習してみます♪

| レッスン | 22:52 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レッスン12回目(81回目)

なんだかレッスンの正確な回数が最早分からなくなってます(汗

多分、微妙に違うかもしれませんが、80回だろうと70回だろうと大差ないというか…
教本は全く進まない感じでやってますし、レッスン自体ものーんびりレッスンになってるので、この際何回目でもいいかなーとか思い始めてます(^-^;

レッスンを始めて数分経つと、下の子が部屋の電気を外から消して逃げるので、度々中断したりして先生すみません状態です(汗

現在、自宅で出張レッスンを受けているので、仕方ないといえば仕方ないんですが、ちょいちょい邪魔されます…

<今日のレッスン内容>

・スケール---相変わらず上っていくのと下ってくるのとで、音がズレる。
       要練習!!(前回と同じ)

・カイザー---19-2番。3連符みたいな感じなので、リズムが度々崩れます。
       アクセントを付ける箇所で付いてなかったり、他の弦が鳴ってしまったりで
       肘の位置に注意して練習する事!

・教本3-----前回と同じく時間が足り無くて、やりませんでした。

・ドッペル---ヴィブラートをもっと入れる!
       入れる箇所も更に増えました。
       運指の番号変更で、練習にて変えて慣らして行くことに。
       4分音符は弓元から弾く。
       優雅にではなく、バッハっぽく弾く。
       ヴィブラートのときに背伸びしてしまうので気をつける。

・愛の挨拶--もう大丈夫な感じだけどもう1回やるとの事。
      


カイザーの重音ヴィブラートとドッペルのヴィブラートで、「掛けるぞ!」と意気込みすぎて背伸びをしてるらしいので気をつけようと思います(汗

以前も注意された事がありますが、ゲームのコントローラーを握って体も一緒に避けたりして動いちゃう感じです。
(マリオカートとかコントローラー引っ張って、本体がガシャン!なんてよくやりました…)

楽器が動きすぎる時があるので注意する事と、ポジション移動する時にたまに駒のほうに弓まで移動するらしいのでその部分も注意する。

色々と注意点が多くて、たくさん頑張らないとダメだなーと実感しました。
練習しまくりたいと思います!

早く来月にならないかなーー(汗


来月のレッスンは私は月1回の予定で、長男は3回に増やしました。
なんかやる気が凄くて、楽しくて仕方ないみたいです。

いいなー♪ 子供のころからヴァイオリン習えて羨ましい(笑



| レッスン | 22:01 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レッスン11回目(合計80回目)

今月から月2回のレッスンなので、前回のレッスンから約2週間しか経ってません。
久しぶりに頻度が高くなってドキドキします(汗

あんまり練習での成果が出てないので、大丈夫かなーと思いつつも今日も楽しくレッスンを受けさせて頂きました♪

<今日のレッスン内容>

・スケール---相変わらず上っていくのと下ってくるのとで、音がズレる。
       要練習!!

・カイザー---19番。前回よりは良くなったとの事。
       ただし、G線の時疲れで肘が下がるので注意する事。
       後半部分は気持ちをこめる感じで弾く。
       重音にはヴィブラートを掛ける。肘の位置に注意。
       次回、19-2番。

・教本3-----今日は時間が無くて、やりませんでした。

・ボーイング指導--ダウン時に弓が震えるので、原因特定と改善方法を教えて頂いた。

・ドッペル---8分音符の弾き方に注意。
       タイが長くなりがちなので、気をつける。
       アクセントを付いてしまう箇所があるので直す。
       ベートーベンみたいに弾いているらしいので、注意する。
       次回第2楽章もという事で、宿題になりました。

・愛の挨拶--次回もう1回!
      もっと心をこめて曲らしく弾く事。
      親指の位置が悪いので、後半の音程が取りにくい。
      注意して親指の位置を気をつける。



レッスンになると緊張して間違えたりして、練習時のように「上手く弾けた気がする奇跡」は起きないもんですね(汗

先日、指の置き方や手首の位置を変えました。
こうする方が音が良くなるなーと思い練習していたんですが、今日のレッスンで先生に音がよくなったと言われ、変更した事が正しかった事を確認する事が出来ました。

色々と分からない事だらけで、今日のレッスンでは先生に色々と質問をしまくりでした(汗

・ヴァイオリンの音が出ません → ヴァイオリンの音は出ていますよ。
・先生も毎日練習するんですか? → 勿論、毎日練習をします。鏡も使います。
・大きな音で思い切り練習したいんですが、どういう所でやったほうが良いですか?
 → スタジオとかを1時間借りてやってみるのはどうでしょう?
・youtubeとかでプロの演奏を聴いて指や腕を凝視するんですが、これは良いことですか?
 → 良いと思います。


…と、まあこんな感じに色々と聞いてしまいました。
充実した1時間半でした♪

長男のヴァイオリンレッスンは、何やら重音の部分に入った模様です。
まだまともにボーイングも出来てない&弓も正しく持てない&持ってる間に弓を持つ位置が移動していく…という有様なのに、たまに重音なってたりしてました。

これはきっと近い将来抜かれますねー(汗

ただ、練習嫌いみたいで1週間に1回位しかやってないので、春休みに向けて練習を習慣付けていけたらいいなと思います。

| レッスン | 23:21 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レッスン10回目(合計79回目)

えーっと、夜になるとレッスン内容を所々忘れてます(汗

録音させてもらうのをすっかり忘れていたので、余計に覚えてないんですよね…(涙
物覚えが悪くて嫌になりますね(汗

<今日のレッスン!>

・スケール---音程に注意してやっていきましょう!との事。
・カイザー---19番。本当に難しい!!
       弓が飛びすぎ&暴れてコントロール出来ない。
       原因は、手首の硬さ。もっと柔軟に弓を動かす感じで、手首&指に注意!
       後半のフォルテは全弓使うようにする。(習いはじめでも聞いたフレーズかも)
・教本------アヴェマリア。
       歌う感じとブレスの重要性。こだまする感じ。
       最後の重音は私の場合G線をメインで考える&ヴィブラートは止めずに掛ける。
・愛の挨拶---ピアノになりすぎるので注意。
       後半の音程に注意!
・ドッペル---先生と少し合わせた♪ なんだか楽しい感じでした!
       起点を作って飛ばす感じ、弓上部で弾く。
       スタッカートとテヌートをきちんと弾く。
       スタッカートもヴィブラート!
       音程とトリルも気をつける事。



もう・・・全てが難しいです(涙

取り敢えずは、手首が硬いのでそこを直す練習などもしていきたいと思います。

なんか昔、酢を飲むと骨が柔らかくなるとか聞いたことがありますが、これは関係ないんだろうな(汗
飲みすぎても別に手首柔らかくなったりしないと思う。
なるのなら、がぶ飲みするけど(笑

あと3の指のトリルがキッツイ!
2の指を抑えた状態で、3の指が上がりにくい。
指先が硬いからなんだろうなーと思うけど、なんか鈍い感じがする。

練習の録画もちょこちょこしてますが、アップはそのうちに(汗
入学準備でちょっとバタバタです…


長男のヴァイオリンレッスンは、相変わらず小指がピーーーン!!
習い始めの自分を見ているようです。

下の子が先日、ピアノを習う!とか言ってたんですが、すでに飽きた様子(汗
「絶対に習わない!」とか言ってました。
もうこの子には習わせないだろうなーと思います。

自分が幼稚園の時、ピアノを習っててやっぱり飽きて辞めたのと思い出したら、間違いなく自分と同じなんだなーと(汗
基本的に自分が興味あるものしか続かないという…

長男は自分から「もっとレッスンを受けたい」と言うようになりました。
今は月に1回なので、足りないかなとは思ってましたけど様子を見てる段階だったので、本人にやる気があるのならと、レッスン回数を増やす事にしました。

それに伴って、自分も現在月1回の90分レッスンを月2回に増やす事にしました。

毎週のレッスンだと、どうしても宿題の練習が追いつかずにレッスン時でも全く変化なし!って状態になるので月1~2回程度が自分には合っているのかも?

3月はお試しで私は2回レッスン。長男も2回レッスン。
長男がもっとやれそうだったら、月3回に増やす予定です。

全く練習しないのに、将来の夢を学校で書く時に「ヴァイオリニスト」とか書いちゃう長男が恥ずかしい(笑

10歳からじゃ無理だよ!って言ってありますが、まぁ本人がそう思うだけならいいかなと放置してます。
なんにせよ、やる気があるのは良いことかな~♪

| レッスン | 22:54 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レッスン9回目(69+9回目)

相変わらず寒っ!ってな日々ですが、雪降らなくて本当に良かったです(汗

先日14日に大雪が降った関東でしたが、昨日の予報は外れて雨がちょっとぱらついた程度。
雪振ると雪かきしないとイカンし、体力落ちてるから次の日に全身筋肉痛になるという(笑

子供は楽しいみたいだけど、電車止まるし良いことはないよなーと。
大人になるとなんか楽しみが減るような気がするw

そんなこんなでヴァイオリンレッスンでした♪


<今日のレッスン>

新しいバイオリン教本3:
  エアバリエがついに合格!!
  長かったーーー(汗
  ちゃんと弾けるようになったようで、先生からOK貰いました!
  もう本当嬉しいw
  何ヶ月この曲だけで掛かったんだろうって感じです(汗

  →次回からアヴェマリア。

カイザー19番:
  相変わらず難しい。
  スピッカートで飛ばないというか、飛ぶんだけど暴れまくり。
  弾く位置を自分では思ってるより下のほうで。
  弓が無効に行き過ぎる感があるので、気持ち手前で弾く。
  早目に弾いてみる。

  後半のリズムが全くつかめない。
  何故か全部付点が付いてしまう。
  先生のお手本を聴いて、分かったはずなのに直らないという悪循環に陥ってる。

  地道にやっていこうかと思います。

音階教本:
  これも日々やっていくのみ!
  
愛の挨拶:
  もう1回やってみましょう~って事で次回もやります。
  だいぶ弾けるようになって来てはいるようですが、所々要練習という事で。
  フラジオの部分の弾き方と、余計な雑音が入ってしまうのでそれの除去。
  弓の毛をべったりと付けましょう!という事などに気をつけて弾きたいと思います。

ドッペル1st:
  時間が無くてやりませんでした。
  …が、全く弾けていないのである意味良かったかも(汗
  音程が取れない箇所もあったり、バッハらしく弾けなかったり。
  難しいですねー(汗


今の先生に変わってからレッスンを録音する事をしていないので、何を教わったのか忘れがちです。
事細かく練習で思い出してやるには、やはり録音させて頂くのが一番いいのかもしれません。

次回から許可貰ってみたいと思います。

よーし!今月もというか、今年もヴァイオリン練習頑張るぞー!
本年もよろしくおねがいします♪

(最近練習が楽しくなってきました♪)

| レッスン | 18:10 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。