PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ドッペル練習中

多分コレでも数ヶ月やってるはず?!

…なのに、全く弾けないという自分に凹みます(汗


先生から言われている部分は、弓の上半分で基点をしっかりと弾く&スタッカート全てにヴィブラート!

それが全く出来ません。
ヴィブラートは掛かりません。
手首のヴィブラートをやりたいんですけど、手首が硬くて構え方も安定してないせいなのか、全く掛からない。
右手の手首も硬くて、先生にもっと柔軟に!と指示されました。

数日前から指弓の練習を開始したんですが、難しいのなんの!!(汗

それだけを練習している時は、たまーーーにできる時がありますが、曲になったりカイザーだったりするともうそんな事出来ない状態です。
楽譜見ないで暗譜しつつ、音程もこの際気にせずに指弓や手首に注意して練習するほうがいいのかなー・・・とも思います。

この辺りは先生に確認してからやりたいと思います。

トリルは…まぁ、そのうち慣れたらいいなーという感じで指が動いてませんが、コレも練習を重ねていこうかと。



愛の挨拶は、これもまたドッペルと違う難しさがあり難易度高いなーー!と、日々苦戦中です。

取り敢えずはスケールとカイザーと、指弓と手首ヴィブラートの練習をメインにやりたいと思います。

*----------------------------------------------------*

日々練習している中で、一通り1回終えると寝転がって
「あーー!向いてない向いてない! 出来ない、出来るわけない!」
ぼやいて深呼吸してコーヒー飲んで、再度スケールから練習を始めます。

で、練習を始めたら「向いてなかろうが出来なかろうがやるしかないし、
絶対上手くなってやるんだーー!」
という変な意気込み満載で、弾いてます。

結局のところ、出来ないと言いつつもやる。
向いてないとか思いつつ、いつか弾きたい。
毎日練習面倒くさいとか思いながらも、毎日やっちゃう。

この先、数十年もこんな感じでヴァイオリン練習をしたいと思う!
スポンサーサイト

| 練習動画 | 01:26 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT