PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大好きな曲を練習

最近の練習なんですが…
教本、カイザー、スケール(その日の気分によって練習比率が変わりますが、一応一通り)をやってから、愛の挨拶やドッペルの練習をしています。

ただ、愛の挨拶に至っては最初の出だしの音で相変わらず止まってます。
出だしの音が気に入らない。
いつも聞きなれたあの音じゃない。

チューナーで確認しても、G#で合ってるんですけどあの音じゃない。
多分ヴィブラートもしっかり入ってないのもありますが、押さえが緩いとか右手の圧力とか諸々が違うんでしょうね。
プロのあの音じゃないと、自分的に気に入らない上に苦痛です。
好きな曲であるが故なんでしょうけれど…練習のやる気が出ません。

次回レッスンまで愛の挨拶は練習しないでおこうかと思ってます。

カイザーとスケールのみを黙々とやろうかなと。
(まぁいつも言うだけで、適当にしかやらないんですけどね…飽きるの早いですし)

なんとかならないものかなーあの音…(汗
出せるようになるには、どうしたら良いのかすら分からない上に、何年練習したらいいのかすらも謎です。

練習録音を聴いてみたけど、音程が一発で取れずに探しつつ弾いてる感じでした。
相変わらずポジション移動で音程が行方不明になります。

ポジション移動の箇所を重点的に練習するのがいいのかも?
とりあえず、レッスンまでは他の練習を頑張りたいと思います!
スポンサーサイト

| 練習 | 23:20 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

ひとつだけ確かに言える事

カイザーやスケールばかりやっても、どんなにやっても、曲は弾けるようにならない

カイザーで読譜力やいろいろな奏法を学び、スケール(音階だけでなく、和音や色々)で耳を鍛えて曲に応用していくもんじゃないかな?

曲だってたぶん、何ヶ月、いや、何年かけても死ぬまで自分の思い通りにはならないと思う
どんなプロだってそうだと思う

いろんな曲、弾きまくって、わたしはいつも未消化でゲンナリだけど、でも1年前できなったことが楽にできたり、最近そんなこともあるよ
エチュードやスケールでは身につけられない「何か」も曲の練習の中には沢山ある

めげずにチャレンジしてくださいな^^

| 智和 | 2012/08/19 06:33 | URL |

Re: タイトルなし

智和さん>

こんばんは~!

> ひとつだけ確かに言える事
> カイザーやスケールばかりやっても、どんなにやっても、曲は弾けるようにならない

ほうほう!?!?

> カイザーで読譜力やいろいろな奏法を学び、スケール(音階だけでなく、和音や色々)で耳を鍛えて曲に応用していくもんじゃないかな?

あ、確かにそうですね!
自分の場合は、音程があまり良くないのでスケールをもの凄くたくさんやらないとダメだなーと思ってたんです。
カイザーもスタッカートが苦手なのとか弓の暴れ具合を直すのに良いらしく、ゆっくりと練習して気をつけるように言われました。

> 曲だってたぶん、何ヶ月、いや、何年かけても死ぬまで自分の思い通りにはならないと思う
> どんなプロだってそうだと思う

ほう!?プロでもそうなんですか?
なんかプロのイメージは、初見でもスラスラ弾けちゃう!って感じでした。

> いろんな曲、弾きまくって、わたしはいつも未消化でゲンナリだけど、でも1年前できなったことが楽にできたり、最近そんなこともあるよ
> エチュードやスケールでは身につけられない「何か」も曲の練習の中には沢山ある

ふむふむ…
何かを私も得られるように練習頑張りたいと思います!
気がついてないだけで、あるのかもしれませんが(汗
それでもまだまだ初心者の域は脱せないので、長い目でみて弾きまくりたいと思います!

> めげずにチャレンジしてくださいな^^

めげず、頑張っていきたいと思いますー♪
ありがとうございます(^▽^

| ありょう | 2012/08/20 21:06 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。