PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

子供のレッスン

ボーイングを徹底的にやろうと決めました。
でもそれだけだと飽きてしまいそうなので、合間に曲という感じにしてみたいと思います。

今日は朝に1時間、仕事帰りに1時間半練習しました。
うち、朝と帰りの分の2時間位はボーイング練習でした。
30分は曲を練習をしたかな?という感じです。


丁度子供のレッスンだったので一緒にみていたんですが、長男は具合が良くなかったらしく先生が「青い顔をしてレッスン受けていた」との事。

まぁ迎えに行ったらすこぶる元気だったんですけどね(汗
なんでも先生に「僕ヴァイオリンじゃなくてピアノがやりたい」とか言ったらしい。

何という事を!!(汗

でもって帰り道に「僕ヴァイオリンも、ピアノもやだ。何にもやりたくない」とかのたまった。
辞めたいのなら辞めてもいいけど?
その代わり、またやりたいとか言ってももう出来ないからね?と、言ったら「頑張ってやってみる」との事。

自分の子供だから飽きっぽいだろうと思ってますが、下の子よりもこうやる気が薄いんでしょうか…

下の子は今日は先生に怒られてました。
レッスンに対して真剣じゃなくて、ふざけていたり返事もしなかったので。
隣で見ていたんですが、ビシ!っと厳しくして貰えてちょっと嬉しいもんです。
ちゃんと上達して欲しいから、先生も真剣に教えてる訳ですよね。
そういうのを感じました。

「ちゃんとやらないなら、もうヴァイオリン教室来なくていいです。辞めますか?」と下の子に先生が言うと、首を横に振りまして。
「じゃあちゃんとやりますか?」と聞くとうなずきました。

うわー先生の言う事聞いてる!!とちょいとビックリ。
うちではワガママ放題な下の子なんですよね…
旦那が甘やかしてるから、怒られると泣いたりすねたりしますが、今日はなんという神妙さ(笑)
ビックリです。

それだけヴァイオリンが好きなんですね~

同じ兄弟でここまで違うとか…面白いといえば面白いです。


そして先生にちょっとだけボーイングを見てもらいました。

注意点。
 ・A線の時に左肩が上がってしまう。
 ・弓は比較的真っ直ぐ。
 ・ダウンは問題ないけどアップで曲がる。
 ・手首を柔らかくして肘も腕も力を抜いて、音は指の圧力で調整。

ほうほう!?
頭では理解しました!!

でも体に習慣として覚えるにはやはり練習を継続してやるしかないみたいです。
同じ開放弦の音でも残響というか余韻?が残るのが楽器すべてが振動しているいい音らしく。

ふむーーー・・・・

出せません、出ないです(涙

そう簡単にあの音色を出せるならば先生という職業は要らないですもんね(汗
地道に頑張りたいと思います。


あ、そういや関係ないですが、本日下の子の3歳の誕生日でした♪
仕事だったのでケーキとか特にやらなかったので、日を改めてお祝いしてあげたいと思います。


  にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ  ←ポチっと応援して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト

| 練習 | 22:54 | comments:1 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

非公開さん>

ありがとうございます。
ふむふむ…そういうものなのですか!?
何分自分もまだよくわからないところがあるので、似ていても違う人格なのですね♪

私もヒシヒシと基礎の大事さを実感してます。
もう基礎をメインにして練習したいと思います♪
レッスンで再確認して貰い尚且つ、動画とかでもチェックしてみたいと思います!
あとは音読ですね(汗
苦手ですが頑張りたいと思います!

あと、情報ありがとうございました!
持って言っても大丈夫そうですね♪
これでまた違う楽しみもありそうで、ワクワクします~(^▽^)

おぉ、なんだか似てますね♪
夏になるとみんなとりあえずビールというその間隔が理解できなくて寂しいもんです(汗
夏といえば、キンキンに冷えたお茶が麦茶か水とかそういうもんだろう!とか勝手に思ってます(笑)

| ありょう | 2009/07/25 01:34 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。