PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヴァイオリンの弦を買った!

ようやっと!!!
というか、どれ位変えてないんだっけ?って程に、弦を取り替えてない。
最早覚えてないという、ズボラ加減。

いやーほら、別に音にこだわれる力量もないし、素人の中でもめちゃ下手な私が練習程度で使う弦なんてそんなに変えなくてもいいんじゃないの?とか、言い訳してみるんだけどね…(汗

そりゃー良い音が出せるなら常にベストコンディションで!とか思いますが、録音や録画で確認しても良い音って何?状態ですもん(汗

良い音憧れるー!本当あのヴァイオリンの音色が大好き過ぎて、24時間聴いててもいい!
自分には出せないんだけど、レッスンとかでヴァイオリンの先生が奏でる音色にうっとりしちゃう。
レッスンも大事だけど、先生に1時間とか目の前で好きな曲を弾いてもらいたい。
凄い贅沢だと思う(笑)

でまぁ…弦なんですけど、実際に1年以上弦を取り替えてなくても別に切れなかったし。
ただちょっと音が出にくくなったような気がするなー程度。

まぁアレです、取り替えるの面倒くさいってだけですね…(汗
あと、弦も結構高いですからね~(^^;(一番の理由かもw)

ってな感じで、重い腰を上げるみたいにようやく全ての弦を買いました♪
多少これでまともな音が出たら、万々歳(笑)
弦を変えただけで音が変わったら苦労しないんですが、ちょっと淡い期待を寄せてみたりして(汗

もちろん弦はネット通販ですよ!
毎度利用している所♪

多分皆さんもご存知だと思いますが、下記のリンクから見てくださいね~♪
別に回し者でもないよ(笑)

  【I love strings.】弦の激安通販ショップ♪

2.png

さて、先生に指導された部分を録画しました!

・音階のポジション移動(録画無し)

 これを教本の最初に載ってる部分とスケールの教本の両方を反復練習。
 弓の配分に気をつけつつゆっくりと弾く。

・カイザーも弓使いに気をつけてpとfに注意して練習。(録画無し)

 フォルテからのピアノが難しいよー
 勢いが止まらなくてpまで落ちない。
 そっちに気をとられて、弓の始まり位置が適当になってしまう。
 撮影はしてたんだけど、pに注意しすぎて(でも出来てない)
 それなのに音程が酷すぎて騒音以外の何物でもなかったので廃棄にした。

・教本のエアバリエ。

 これも難しい。
 とりあえず今は冒頭のみでいいんで、そこをしっかりとやりたい。
 3の指が低くなりがち。
 これは結構前から言われてるのに、未だに改善されて無い様に思う。

 

 間違えてばっかりです(涙

・教本のアヴェマリア

 pってどんだけ弓を使わないでそーっと弾けばpになるの??
 ただ力を入れないだけじゃないんだろうなって思いつつ、力を抜いてみる方法しか分からない。
 力を抜くとスカスカした音になって、全然響かないしなんか違う気がする。
 でもってfの部分もfになってない気がする。
 力を入れて弓をたくさん使って弾けばいいだけじゃないっぽい。

 

 p=そーっと力を抜いて弾く
 f=力強く重みを乗せて弓たくさん使って弾く

 こう思ってたけど、実際にやってもそれっぽい音が出ないもんです。

2.png

先日のブログ記事にメールやコメント有難うございました!
ご心配おかけしてすみませんでした。
叱咤ならびに激励頂き、感無量でございます。

スポンサーサイト

| 練習動画 | 23:13 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

なんとか自分の希望に近づいたみたいでなにより(⌒^⌒)b
オトナの習い事はたいした目標なんてなく、「趣味」なのだから、どこの先生も相談すれば好みのレッスン内容にしてくれるんじゃないかな
実際、同門さんで、エチュードはイヤ、って言う人には先生は教えてないし
わたしはエチュードも曲(教本?)もただ進むことには興味がないので、カイザーで1回のレッスン終わると言ったけど、1小節だけで終わることもあり、です
感覚をつかめた?、つかめそう?まで先生はみてくれます
できないままでも、生徒があきたりイヤそうにしたら先生は「あ、そぉ」と終了させて次にすすむそうです
だから無理に先に進んでも結局あこがれの曲はたちうちできず弾けずじまい?そんなのイヤだから(笑)
契約は30分ですが、だいたい1時間みてくれています
わたしが最終コマで、あとがいなければ、先生の熱がはいり次第で1時間半とかなったり(・・;)
要は「先生を信頼できるかどうか」ではなく「先生に信頼してもらえるかどうか」でしょうね、きっと
自分次第なんだと思います
新しい先生とうまくいくといいね♪

 
ところで、弦、切れなきゃずっと使っていたいけどね(笑)
 重音は古い弦ではちゃんと鳴らせません
 種類の違う弦が混じっていてもダメ
この前バッハの無伴奏で苦労したら、先生に言われました^^;
指板もだんだん歪んでくるので調整できていない楽器ももってのほか!らすぃ(私は一昨年指板の歪みとりしてもらいましたが)
2ヶ月もしたら、調弦のとき四苦八苦したりするようになって、それを合図にいつも交換していたけど、古い弦では云々聞いてナルホドね、と思いました
なるほど、はいいけど・・・財布が痛い・・・(泣)

| 智和 | 2012/06/13 23:58 | URL |

Re: タイトルなし

智和さん>

こんにちはー!

> 実際、同門さんで、エチュードはイヤ、って言う人には先生は教えてないし
> わたしはエチュードも曲(教本?)もただ進むことには興味がないので、カイザーで1回のレッスン終わると言ったけど、1小節だけで終わることもあり、です
> 感覚をつかめた?、つかめそう?まで先生はみてくれます
> できないままでも、生徒があきたりイヤそうにしたら先生は「あ、そぉ」と終了させて次にすすむそうです

ほーー!良い先生ですね~!
生徒の希望を聴いてくれるなんて♪
私も今までの先生は割りと希望を言うと、それに応えてくれる感じでした。
(中にはちょっと上から目線的な先生も居ましたが…確かに先生ですけど、なんとなくそういうのは苦手)
感覚をつかめるまで見てくれるって、丁寧ですね。

嫌にはならないけど、飽きてくる事が多々あるので、智和さんの先生の様な方からレッスンを受けられるって羨ましいです♪

> だから無理に先に進んでも結局あこがれの曲はたちうちできず弾けずじまい?そんなのイヤだから(笑)

確かに!!
これ重要ですよね~!
教本は進んだけど、実際ヴァイオリンを弾けてるとは言えない状態はイヤですよね。

> 契約は30分ですが、だいたい1時間みてくれています
> わたしが最終コマで、あとがいなければ、先生の熱がはいり次第で1時間半とかなったり(・・;)
> 要は「先生を信頼できるかどうか」ではなく「先生に信頼してもらえるかどうか」でしょうね、きっと
> 自分次第なんだと思います

おーー自分次第ですか!?
そういう信頼関係を新しい先生とも築けたらいいなーと思います♪

> 重音は古い弦ではちゃんと鳴らせません
> 種類の違う弦が混じっていてもダメ
> 指板もだんだん歪んでくるので調整できていない楽器ももってのほか!らすぃ(私は一昨年指板の歪みとりしてもらいましたが)

ほうほう!!
古い弦はダメですか!
重音が鳴らないのかー…ふむふむ。
違う種類も宜しくないんですね…
覚えておきます!

指板の歪みは良く分からないので、次回の楽器フェアにでも行ってみたいと思います。
工房に行ったほうが早いんですけどね(汗
毛替えも全くしてませんし…

> なるほど、はいいけど・・・財布が痛い・・・(泣)

本当メンテだけでお金が飛んでいく・・・(涙
出費が結構痛いですねー(>_<;

| ありょう | 2012/06/14 16:28 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。