PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

侮ってた

カイザーなんて、とりあえず間違えずに最後まで弾ければいいんでしょ~
ってな感じで、侮ってました。
すみませんっ(汗

いやー昨日レッスン受けてみて、まぁ自分の今までのレッスンの経験と色々と違って、「えーでもカイザーかー」とかってなってた。

でもさ、家で言われた事を思い出して練習してみたら、これがまぁもの凄く難しい…

120612_125912.jpg
(ちょっと手ブレしてぼやけてて、すみません)

フォルテからのピアノ。
アクセントがファソラシとなってるのは、以前もレッスンで聞いた良くあるパターン。
(聞き流してたなーと今では思う)
そのファソラシの部分にアクセントがついてるのをちゃんと入れよう!
でも、入れようとするとコレが難しくて弾けなくなる。

ある程度暗譜していたはずなのに、出来なくなる不思議。

スケールもなぁなぁにポジション移動してたり移弦も適当だったり、してたのを指摘どおりに「移弦を丁寧に、ポジション移動の前の音を意識して、確実に取る練習」をしたら出来なかった。

余計な音が入る(ポジション移動でポルタメントみたいになるのと、移弦で他の弦がなる)

こっちも難しかった…(汗


で、教本のエアバリエ。
第一楽章というのかな、最初の部分。

ピアノやらフォルテやら、クレシェンドやらそういうのを意識するとこれまた弾けない。
音が途切れてしまったり、スラーが滑らかじゃないとか。
他にも色々と問題がありありだった。

下手なくせに一著前に「もうある程度弾けるようになったからOKかなー」なんて自己判断は大間違いでした。

2.png

今回、レッスンを受けに行って不満が出たけど、それはそれでこうして色々と気がつけたので良かったなーと思った。
レッスン行かなかったらそういうことにも気がつかなかったし、何よりもここでレッスンで感じた違和感を書かなければ知らなかった事もそのままだったと思う。

レッスンを受けてる最中って、正直それどころじゃなくて指摘された部分に対しても「え?どこ? どういう風に変なの?」とか思いつつも詳しく聞けなくて。
(時間が勿体無くて、なんとなく聞けないんだけど聞かないと逆に勿体無い事に気がついた)

レッスンを録音させてもらったりしてますが、それを聞きなおしつつ家で何度もやる事って大事ですね。

色々とまだ悩んでるけど、言われた事はちゃんと練習していきたいと思います。
なんか弓も微妙に曲がってるみたいだし(汗

スポンサーサイト

| 練習 | 13:36 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。