PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レッスン65 初心に戻ろう

朝からレッスンでした。
どうしても分からない箇所があり、無理を言って午前中にお願いしました。
色々と確認出来てよかったです♪

昨日弓の毛箱側の木片が外れて弓がえらいことになりました。
無理やり素人ですが、木片を入れ込んで元通りにしましたが、応急処置的な感じです。
来月に地元の楽器店で弦楽器フェアがあるようなので、そこで見て貰おうと思ってます。

なんかちゃんと工房でやってもらった時はトラブル無かったのに、ここの楽器店に出すとすぐにメンテが必要になったり、仕上がりイマイチ(毛が全然揃ってない)だったり。
金額は一緒なので、本当次回からはちゃんと工房に行こう。
いい教訓になりました。




【音階教本】

ト長調。
いかんせん、アルペジオがアルペジオにならず…
全弓使えなくなり、指導されました。
なんかもう色々と撃沈です。
次回は1stポジションの最後の音階。

【カイザー】

11番

弓の使う位置を修正。
音程を気をつけて楽譜を先読みする。
4の指の位置を注意。
1の指だけを下げて、他の指を下げない様に気をつける。
全体が下がってしまうので注意!
臨時記号の部分が苦手なので、ちゃんと繰り返し弾く。

最後の重音の部分はテンポ良く。

宿題は前回と同様、11番と12番。
11番は若干テンポを上げること。


【新しいバイオリン教本3】

<ヘンデルのソナタ>
硬いので、落ち着いて柔軟に。

前回と同じ事を指導されたり、以前に指導されたことをまたしても繰り返し指導される。
物覚え悪くてすみません状態(汗
弓が倒れすぎているので直すこと。

弦に腕の重みを乗せて・・・・・ってコレ。何度か言われたり、他の方のブログとかでも散々見かける言葉ですが…
弦に腕の重みを乗せるってどういう事なのよ?って毎度思います。
人差し指に力を入れるってわけじゃないし、フォルテで弾くと言うのとも違うんだろうし、なんとなーーーくこうかな?という曖昧な感じを理解しているような…って感じです。

弓の持ち方が楽をして間違った持ち方になっていたみたいなので、そこらも修正したいと思います。
これは日々のノルマにしようと思ってます。

来週もまたヘンデルです(笑)

レッスンで指導されたことを思い出しつつ練習してみるも撃沈した録音↓


難しいわーーーー!(汗


<エアバリエ>

分からない部分を聞きました。
それだけで、何もやってません。
とりえあずは、ヘンデルなんとかしないとです!

<宿題>

ヘンデルを間違えずに弾く練習。
カイザー11番と12番を音程に気をつけながら。
エアバリエ パチーニの主題による Op.89 No.1の練習
教本最後の方の和音練習。
スケールは1stの最後のやつ。

※日々のノルマ※
ボーイングを鏡で確認しつつ、全弓で全弦1時間はやる



今日は、教本よりもカイザーと音階メインのレッスンになりました。
サクサク行きませんがもうこれでいいと思います。
今日レッスンを受けて、なんだか分からなくなりまして。
ボーイングから持ち方からやり直すべきなんじゃないかと。
力が入ってしまう原因が分かるような分からない様な感じですし、何より改善しません。
そんな簡単に改善はしないと思いますが、練習内容を見直してボーイングと持ち方から注意してやり直したいと思います。
音符が多く黒い楽譜の曲だと力が入ってガチガチになるみたいです。
柔らかくなっていたのに…って先生に言われたので、今練習で柔軟になれたらいいなと思いつつ、理屈じゃないんですよねー…


ああ、本当ヴァイオリンって難しい。
それなのに楽しいとか、止められないとか。
きっと一生この楽器のとりこなんだろうと思います。


さて!練習頑張ります!!
スポンサーサイト

| レッスン | 20:47 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

こんばんは

ヘンデル、聞かせて頂きました。ずいぶん綺麗に弾けているように思いました。少しあせって弾いていらっしゃるところがあるようなので、あと一歩なのではないでしょうか。

私も時々、どうやって弓を持ったらいいのかわからなくなりますし、そもそもどういう練習をしていくのがいいのか、よくわかっていません。また、黒い楽譜を目の前にするとどうしてもあせってしまって、手に力が入るのも同じです。

本当になんとかしたいですよね。

| credenza | 2011/02/02 00:21 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

credenzaさん>

こんばんは!

> ヘンデル、聞かせて頂きました。ずいぶん綺麗に弾けているように思いました。少しあせって弾いていらっしゃるところがあるようなので、あと一歩なのではないでしょうか。

本当ですか!
ありがとうございます!!
でも本当、確かに焦ってしまうんですよね・・・
焦る事ないのに、楽譜が黒かったりここは弾けない箇所だから気をつけないととかになると余計に(笑)

> 私も時々、どうやって弓を持ったらいいのかわからなくなりますし、そもそもどういう練習をしていくのがいいのか、よくわかっていません。また、黒い楽譜を目の前にするとどうしてもあせってしまって、手に力が入るのも同じです。

日々練習をしているのに、何故か初歩的な事も分からなくなったりしますよね。
進歩しているのか不安になります(汗
弓の持ち方なんて体験レッスンで習ったはずなのに!(笑)
でもそれがしっかりと出来ていないから、今も悩むのかもしれませんね…

> 本当になんとかしたいですよね。

いつかきっと!
そのうち今よりは出来る様になると信じたいものですね~♪

| ありょう | 2011/02/04 00:41 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。