PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

レッスン63 音程と指

レッスンは昼過ぎからだ~!と調子こいて二度寝したら、寝坊しました(汗
先生本当すみません…
5分位遅れて到着しました。

最近レッスンを録音するのを毎回忘れます。
忘れっぽくなってきた気がする(汗




【音階教本】

D-Dur
これは簡単でした♪
長い事やってるから音を取りやすいのか。
でも一部間違えたりして、まだまだ完璧じゃないですね(汗

次回はh-moll


【カイザー】

9番、10番

9番はなんとなく○貰いました。
3の指を押さえている時に、2の指が浮いているので、そこを特に注意して直すこと。
気になっていた箇所を適切に指示してくれます。
しかも弾けない箇所、転ぶ箇所の原因も一発で当ててくれて、この指の「ちゃんと押さえるべき指が押さえてない」と言う事が原因でした。

10番
後半のシ(G線)とファ(D線)を押さえつつのA線のレ♯が指がおかしくなりそうでなかなか届かないので、やり方を教わりました。
前回よりはよくなってる様ですが、また来週も10番です。

そして左手が慣れて来たので、来週からは右手を気をつける事!との事。
滑らかに弾きましょう~!と言われたのに、カクカクしまくりで全然スラーになってません。

そういえばスラーって滑らかに弾くんだった気がする。


【新しいバイオリン教本3】

<a-moll>
テンポを一定に。
焦らない。
弾けなかった箇所を特に気をつける気持ちで弾く。
カイザー同様、2の指など押さえていて出す音の1個下の指が浮く癖があるので、そこをしっかり押さえる癖を付ける。
ポジション移動の際は、1の指の位置を意識する。

大丈夫でしょうって事で、a-mollはOK貰いました♪

わーーーい!
ようやくa-moll終わった!!
でも曲としては好きだからちょっと残念というか…

<ヘンデル>
歯切れよく弾くけれども、スタッカートではない。
弓は浮かさずに止めない。

a-moll同様に指をバタバタさせない。
苦手な箇所の部分は弾けているので大丈夫との事でしたが、問題は他の部分。
弓の配分に気をつける。
中盤の移弦+スタッカートの部分は弓を使いすぎない。
ポジション移動に注意しつつ、2つの弦を同時に押さえておく箇所を注意する。


<宿題>

ヘンデルを仕上げるつもりで練習。
カイザー11番の譜読み。
エアバリエ パチーニの主題による Op.89 No.1の譜読みと練習

バッハのブーレは発表会で散々やったから、やらないそうです。
飛ばして、次のエアバリエです。

でもこの曲凄いポジション移動だらけです。
しかもフラジオも満載。

この曲の練習の前にポジション移動の練習をガッツリとやる事!と指示されました。
あと、ポジション移動した後に、音程が違うからと言ってずらさずに、キチンと一発で取れるように練習する事!と言われました。


分かっちゃいるんですがーー(汗
たまーに奇跡的に一発で音程取れたりしますが、大抵はポジション移動した後に微妙に音程が違うなと感じて無意識にズラしてるみたいです。

難しいけど、きっと慣れなんだ!と思い込んで練習を地道にやって行きたいと思います。

カイザー11番ですが、先生曰く「音階みたいなもん」って事らしく、結局はみんな似たようなものなので、曲なんて簡単ですよ~!って言われました。
先生にとってはきっと曲は簡単なのかなぁ…と思いつつ、私もそんな事言ってみたいもんです(笑)

まぁ結局の所、基礎が大事って事かなと。

って事で、今日も基礎練頑張るぞー!!
スポンサーサイト

| ヴァイオリンあれこれ | 18:49 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

はじめまして

いつも楽しく拝見させていただいています。
カイザー難しそうですね、私は「難しそうだから無理ー」と無理を言ってウォルファートをやっています。 スラーが苦手とのことですが、私もです。 先生はそれを見抜いていて
レッスンの半分を右手の訓練に時間を費やしていて、少しずつなんとかなるようになりました。 

動画を見て思ったんですが、右手の運動はされてますか? 私は、いもむし競争や、数字書き、逆弓練習などで右手を柔らかくする運動をしています。
思うのですが、右手(の甲)、指が固まっているので、弓に腕の力が(特にダウンの音が浮いている?)乗っていないようですが、左手がとっても上手くて羨ましいのにもったいないなーと。

youtube の弓の持ち方、ボーイングとかよい動画があるので貼っちゃいますね。 先生にも指導されてると思いますが、
私はスラーがかくかくするということで手の甲、指の関節、手首の指導をされて1週間ぐらいで効果を自分では感じれました。 まだまだ勉強中ですがいい音を奏でれるようになりたいですね。 

http://www.youtube.com/watch?v=FCOvCVyRUbQ&feature=related

| あい | 2011/01/14 00:12 | URL |

>たまーに奇跡的に一発で
笑っちゃうけど、実際そうなんだもん、わかるわー(笑)
「あら、今日は音程いいですね」
なんて先生に「奇跡的」風に言われるとズサッっと胸にナイフたてられたように思います^^;

↑いもむし競争や、数字書き、逆弓練習などで右手を柔らかくする運動

私もやらされてるわ・・・
今、壁際運弓も追加になった・・・がふっ・・・

| いねむりチワワ | 2011/01/14 07:10 | URL |

Re: はじめまして

あいさん>

はじめまして、こんばんは!
コメントならびにご観覧頂き、有難うございます♪

> カイザー難しそうですね、私は「難しそうだから無理ー」と無理を言ってウォルファートをやっています。 スラーが苦手とのことですが、私もです。 先生はそれを見抜いていて
> レッスンの半分を右手の訓練に時間を費やしていて、少しずつなんとかなるようになりました。 

カイザーは難しいですが、好きな曲もあったりして飽きはしません。
ただ、難しい指使いの物が多く、右手についても同様だなと思いまして。
でもこれを地道にずっとやっていけば、自分にプラスにはなるだろうと思い、ひたすらやっております(笑)

> 動画を見て思ったんですが、右手の運動はされてますか? 私は、いもむし競争や、数字書き、逆弓練習などで右手を柔らかくする運動をしています。
> 思うのですが、右手(の甲)、指が固まっているので、弓に腕の力が(特にダウンの音が浮いている?)乗っていないようですが、左手がとっても上手くて羨ましいのにもったいないなーと。

右手の運動?
それはなんですか?
>いもむし競争や、数字書き、逆弓練習などで右手を柔らかくする運動
↑これ、初めて聞きました(汗
それか、多分知っていて、名前が違うだけかもしれません。

今は、カイザーと他の先生からの指導で正直手一杯で、カイザーでの右手練習でアップアップな状態なので
多分他の練習まで手が出せない気がします(汗
(以前、ヴァイオリン関連のWEBサイトなどを参考に自己流で練習したら、変な癖が付いた事がありまして…先生に指導しなおされた経験があるので、先生の指導以外のことは敢えてやらないようにしていたりもします…)

ただ、自分でも右手は改善したいなーとは思っているので、右手に関しても先生に指導してもらおうと思ってます。
本当右手も難しいですよね(汗

> youtube の弓の持ち方、ボーイングとかよい動画があるので貼っちゃいますね。 先生にも指導されてると思いますが、
> 私はスラーがかくかくするということで手の甲、指の関節、手首の指導をされて1週間ぐらいで効果を自分では感じれました。 まだまだ勉強中ですがいい音を奏でれるようになりたいですね。 
>
> http://www.youtube.com/watch?v=FCOvCVyRUbQ&feature=related

ありがとうございます!
参考に拝見させて頂きたいと思います!
色々とご存知なのですね~♪凄いです!

| ありょう | 2011/01/14 21:58 | URL |

Re: タイトルなし

いねむりチワワさん>

こんばんわー!

> 笑っちゃうけど、実際そうなんだもん、わかるわー(笑)
> 「あら、今日は音程いいですね」
> なんて先生に「奇跡的」風に言われるとズサッっと胸にナイフたてられたように思います^^;

音程は合うと嬉しいもんですよね~!
私は先生に音程悪いとは言われますが、いいと言われた事が無い様な気がします(笑)
多分言われても、それ以外に集中しててイッパイイッパイで気が付いていないのかもしれません(汗

> ↑いもむし競争や、数字書き、逆弓練習などで右手を柔らかくする運動
> 私もやらされてるわ・・・
> 今、壁際運弓も追加になった・・・がふっ・・・

なんですか(笑)
その壁際運弓っていうのは!?
壁際でのボーイング?
なんとなく想像できるような、この時期なんか壁際って寒いような…
というか、お隣さんとか密接しないお家だったら、出来るかもしれませんね(笑)
うちは無理な気がします…

隣の赤ちゃんの声とか聞こえてきますもん(汗

| ありょう | 2011/01/15 00:11 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT