PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レッスン53 コピペでいいかなと思う

今日は午前中からレッスンだったのですが・・・朝、起きたら家を出る時間でした(汗

ぎゃーー!!なんという事!!
と慌てて、先生にメールしまして、午後に変更して貰いました。

先生ありがとうございます!!

なんか夢を見たんですよ。
先生にヴァイオリンでボーイングが曲がってて音が出てないって怒られる夢。
小さな子供がいて、その子はちゃんと音が出ているんです。
で、「ほら、真っ直ぐだからちゃんと音が鳴っているでしょう?」と言われ、その子のボーイングを見よう見真似でボーイングをやったらちゃんと音が出た。

起きて練習こそはしなかったけど、ボーイングに不安を覚えました。

でもって、実際にレッスンに行ったら弓の持ち方で注意され右手もガチガチだった(涙


<音階教本>
♭6つの音階。
色々な音階をやっていると、すんなり指の形が出てこない。
確認しつつ弾いてしまう。
相変わらず指を置いておけずに、2の指だけ浮いてしまったりする。
気をつけないと!!

<カイザー>
5番。
すっかり忘れていたけど、テンポ120でした。
その練習してなかったです・・・(汗
ゆっくり弾いて練習したはずなのに、音程がズレズレでした。

弓の持ち方が寝てしまっているとの事と、肩というか右手に力が入りすぎてガチガチ状態でした。
色々と気をつけて、直さないといけません。
2の指が高すぎて3が低すぎたり高すぎたりで定まってないので、音階によっての指の形を頭に叩き込みたい!

宿題はテンポ120目指しての速いテンポで、尚且つ弓を飛ばす切る跳ねる?スタッカートなんだけど、これが難しくて出来ない。
というかテンポを早くすると指が遅れる。
なので、指の方の練習でテンポを速く練習したいと思う。
120はまだちょっとキツイですが、徐々にアップしていけたらなーと。

<新しいバイオリン教本3>
セカンドポジションとサードポジション…と言いたい所ですが、セカンドポジションのみ。
セカンドポジションの音階とアルペジオ、ポジション移動を見てもらいました。
大体は合っていると仰って頂いたんですが、自分で頭の中で「この音階のセカンドポジションはこの形」とイメージできていません。

始めた当初よりは分かりますが、完全ではないためにポジション移動したり、音階で指を置いてから音が違う!と思ってズラして直したりしちゃってました。
勿論先生から注意されます。
バシ!!っと置けません・・・・・(汗
置ける時もあるんですが、練習が足りてません。

なので、次回もセカンドポジションの基礎練習とサードポジションの基礎練習。
前回の宿題と全く同様の宿題内容です。
いっそコピペでいいように思うんですが、ちょっとは指の形覚えたりセカンドの1の指位置を覚えてきたりしているので若干は上達しているかも?

毎回この時期先生のご自宅まで行くまでに、汗だくでちょっと意識が飛ぶというか脳が溶けそうというか、そんな感じでなので「いざ!レッスン!!」ってなってもまだ暑くて思考も働いてなかったり、自分の汗が気になったりして色々と集中出来てない状態です。

今日注意された部分、右手の力入りすぎとか手が寝ているというのも何故そうなのかは分からなかったです。
多分ですが、実家とかで練習している間に変な癖がついたのかもしれません。


暫くは練習内容を基礎練習と指位置の確認と暗記と暗譜。
ボーイングと弓の持ち方を再確認。
曲をやらないでいいんだから!と前向きに考えて、カイザーと基礎練習頑張ろうと思います!!
スポンサーサイト

| レッスン | 21:17 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。