PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

レッスン8回目

昨日はレッスンでした~♪

帰ってきてブログをPCで開いたら「アクセスが集中して…云々」で・・・(涙

しばらーーーく、何度やってもダメなので他の事してたらこんな時間です(爆

いや、教本のCDが売ってて、サンプルとか聴いてるだけでも感じがつかめるよなーと。
知らない曲とかもあるので、聴く事で大体の曲の感じ分かるし、そうすると弾き易いというか練習しやすいかな?と思いまして。

でもサンプルなので、PC取り込んでポータブルに取り込めない。
これはCDを買えって事なんでしょうね・・・・

でももう新しいバイオリン教本1も終わりが見えてるので、買うなら2巻からかなー。

(先生曰く、曲をやっていっちゃってG線入って曲やって最後。みたいな感じでした。)

勿体無いじゃないですか(笑)

ほら、ICレコーダーも弓も欲しいし、ここは節約ですよね!
と、言い聞かせてサンプルを聴いて我慢してみてます(爆


今日のレッスンは、ほぼ復習。

そして曲の合格とかそういうのに進みました。
ただ教えてもらうだけじゃなく、今日から曲に対して○が貰えるとか貰えないとか、そういうの発生です(汗

あーーー・・・ 頑張ろう(汗

練習してこないとダメなのは、スラーと音程、チューナーで音を全部正しい音で弾く事。
テンポを守る事。
スラーが指定が♪2個分なのに、3つ弾いてしまう癖があるらしい。

「みつばち」「別れ」は次回に持ち越しです・・・
「セレナーデ」より、は○貰いました♪

「白ばらの匂う夕べは」と、「雨だれ」が宿題です。

出来るのだろうか・・・・重音のスラーとか(汗

ともかくテンポに気をつけてメトロチューナーに活躍してもらいたいと思います!
ってか音程取り頑張ろう(汗
あとは音の長さ?とかですねー…
ラの音がなかなか正確に取れません。
指の位置が高いらしい。
指は上から押さえるのは分かったものの、簡単に出来ないのが歯痒いもんです。

でもレコーダーかデジカメでちゃんと記録を開始して頑張って練習したいです!


  にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ  ←ポチっと応援して下さると嬉しいです♪
スポンサーサイト

| レッスン | 02:43 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

レッスンの曲

こんにちは。

今読んでいる本に、
最近の生徒は、課題曲を与えると、すぐにCD屋に行ってその曲をまず聞くというところから入る。
本来なら、自分で楽譜を読んで、楽譜を理解し、演奏しなければならない。
でないと、いつまでも楽譜が読めない。
もしおかしなところがあったら、きちんと先生が指摘してくれるはず。
その指摘を聞いてなるほどと思うことも勉強になる。

と、いうようなことが書いてありました。
この本の中の「生徒」さんは、おそらくレベルの高い人のことを言っているのでしょうが、
これを読んでから課題曲を先に聞かないようにしております・・・

でも、先に聞くのはそれはそれでメリットも多いかと思います。

難しいですね~((+_+))

| ありるま | 2009/07/08 12:35 | URL | ≫ EDIT

Re: レッスンの曲

ありるまさん>

こんばんは~!

コメントなんだかおかしかったので書き直ししました。

私の先生も音の長さ音程を歌って把握して、曲の感じを掴んでくださいね~と言ってました。
でも、そう心掛けるもなんせすんなり読めません・・・
というか歌えません(汗
ドレミファソラシド~と数えないと音程がよくわからないというか…
知らない曲でも最初に音符を読んで弾く事多いんですが、より正しい演奏ってどういうのだろう?とかこの曲をちゃんとしたヴァイオリンの音で聴いたらどんな感じなんだろう?
そう思ってサンプルとか音を聴いちゃう事とかもあります。

基本適当なんですけれどね(笑)
麩読みも特に意識した事無いんですが、なんだろう…改めてやらねばいかん!とか言われると「えーーー」とかってなっちゃうもんで、のらりくらりとやってたりしてます。

1番いいのは読めないままでも一生懸に、楽譜を読んで曲をつかむのが1番正しいのかもしれませんね~♪
そうなりたいものです(汗

| ありょう | 2009/07/08 20:48 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT