PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

メモっぽいけど…

色々と試し中~

まずトリルの前の重音、これを軽めかつ弓を少なめにしてトリル部分を軽やかに出来る様に、弦を押さえている指を敢えて見る。
指に注目する事でトリルを視覚的にも、意識を持っていく感じで。

途中の苦手な部分、バッハのブーレにちょくちょく出てくるレ♯。
この音程を気をつけるべくミの音に注意して、指をピタっとくっつける。
自分が思っている位置よりも3mm位駒寄りっぽい。

なので、思い切って「よいしょ!」と遠くを取る感じでやってみると丁度いい音になる。
意識的なものだけど、とっても不思議ですね~

移弦がちょっと曖昧なので、開放弦「ラ」の音をもっとハッキリさせてみたい。

高い音に飛ぶ時の前の音は、若干長めにしたい。
余裕を持たせてやると取りやすいものの、小指を4-4で動かす部分は音が曖昧になる。
3の指をちゃんと置きたいけど、これが置けない…(汗

あと数日で出来るようになるとは思えないけど、気になるので一応やってみようと思う。

後半部分は気持ちを思い切り切り替えて、悲しい切ない気持ちで。
最初に戻る時はまた元気よく気持ちを切り替える。
ただし、テンポは一定。



思い当たる部分の一部を書き出してみた。

たまに最後まで間違えずに弾く事は出来る様になりました。
でも、自分ではコレで弾けているとは思えないです。

この曲は私が弾いた感じのものではなく、もっとちゃんと弾きたいと思うんです。

ただ、今の自分ではまだまだ無理かもしれないと思うので、2年後とかにまた弾いてみたいと思います♪

去年の発表会の曲、リーディングのコンチェルトはもう弾けないんですが…暗譜していたのに忘れてますし、色々ともう1回練習を最初からやらないと弾け無さそうです。
でも去年弾けなかった16分音符の音階部分は弾ける様になってました。
アルペジオの部分と重音も出来るようになってました。

微々たるものですが、少しずつ出来る様になっているものですね~♪

ただ、左手の力の入れすぎが悪化している気がするので、ソレを直さないとって思います。
一時期よくなっていたんですが、最近また左手が痛いか疲れたりします。
その証拠に指先の皮がまた剥けました。

ブーレの前は皮とか剥ける事なかったんですが・・・・
弦を押さえすぎですね~(汗
(日々の練習時間にそんなには大差はなく、寧ろ昨年度の方がたくさん練習してました)


7/4が発表会なんですが、最後の悪あがきで金曜日の仕事を休みにしてもらいました(汗
とは言っても、午前中は役所行ったりとかで練習時間はそんなに取れないかもしれません。
毛替えも行っておきたいけど、直前とかにはやらない方がいいような気がして、ちょっと悩み中です。
スポンサーサイト

| 練習 | 22:33 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT