PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

指の皮剥けた

今日は午前中天気が良かったのですが、午後から雨でした。

なので、家でヴァイオリン練習をしました。
家なので、ミュートつけて練習したので、いつもよりはなんだか音がよくわかりません(汗

ミュートなしで思いっきり弾ける家って、どんな富豪ですか(笑)
一般庶民でまして格差社会の底辺なうちは無理無理無理(爆

ま、でも練習しないよりはした方がいいし、何よりやっぱり楽しいんですよね~♪

今日は家で1時間半の練習でした。

 ・音階ちょっと
 ・ボーイング
 ・重音
 ・スラー

などを中心に復習してまして、合間に指の皮が剥けました・・・・
でも痛くないんですけど(汗
指先が固くなってるからか、皮剥けても問題ないですね。

物は試し、ってことで新しいバイオリン教本1の最後の曲「狩人の合唱」を弾いてみました。
いや、習ってないから弾くべからずなんだけど、どういう曲なんだろうなーという興味本位で…(汗

結構テンポのいい曲ですね~

スラーに死ねますね(涙
指が追いつきません。
移弦もあるうえ、左指がこう1~3まで全部押さえて隣の線の1の指とかってなると正しい音なんてとれっこないし、そこまで気が回らないというか。
正しい音を出すのに数回探してようやくと言う感じなので、まだまだ先は長いです(汗


途中にある「子供と子ぶた」は・・・・なんだこれ!!?!?!ってな感じです(笑)

途中に重音だらけの曲じゃないですかー・・・・
そのうちやるんだろうけど、重音苦手なので(左指の角度とか押さえの感じが人差し指付け根をつけて良いのか分らない。付け根つけてると、キレイな重音が出ない。うーーーん)

頑張って基礎練習励みたいと思います。
ってか先生に左手とか左指とか聞いてみよう。


でもって謎なこと。

プロの演奏を観ていると、カクカクしているんですけど(右手のボーイングが元弓、先弓の端などで…)何故ですかね?
こーーーー切り替えしの所で「カク!」と力加減の向きが変わるというか・・・・
スラーでも移弦の時にカク!とか力加減が変わるというか・・・・なんだろう。
上手く説明できないけど、あれはなんでなるんですか?

プロとかうまい人だけなんですよねーそういう手の動き。

これも先生に聞いてみようと思います。
ただ、毎回忘れちゃうんですよ(涙
レッスンの時って本当頭イッパイイッパイ過ぎちゃって、世間話とかしてる場合じゃないですよね(汗

明日は練習は残業てんこ盛りなので、練習にいけません。
昼休み、たくさんとれたらいいなぁ・・・・(汗
朝もやって行こうかと思います!



  にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ  ←ポチっと応援して下さると嬉しいです♪


スポンサーサイト

| 練習 | 00:34 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

移弦するときに左手の角度が動くのは、どの弦でも常に同じ感覚で弾くためなのではないかしら…
E線で弾くときと同じ角度でG線を弾こうとすると指届きませんよね?その分左手の角度を変えないと弾けなくて(親指の位置は変わりませんが)
テンポの速い曲や、随分弾ける人にまでなると、左手がカクカクしているように見えるのでは?

あくまで予想です(苦笑

| ノリコ | 2009/06/29 01:27 | URL |

ノリコさん>

本文がちょっと間違えていたので、訂正しました(汗
左手ではなく、右手がカクカクて言う点が何故?と言う感じなのです。

左手の指の角度は、うーん…どうなんでしょう(汗
まだ習っていないので、ちゃんと理解してないのですが、親指の位置は変わらないのですか!
D線やA線の時はネックの左側に親指がありますが、G線の時は親指がネックの下側に入る気がします。
それが正しいのか間違っているかとかは理解してません。
親指以外の事は教本などにも書いてあるんですが、親指は臨機応変なんでしょうか?

また、楽器は肩と顎で支えているから左手には力は要らないと先生が言っていたので、それが正しいと思いつつもネット検索したとあるサイトでは、ヴァイオリンは肩と顎のみで支えるものじゃないと書いてあったりして、脳内ゴチャゴチャしてたりします。


これも慣れなんでしょうね…(汗

| ありょう | 2009/06/29 03:20 | URL |

そうそう!プロの人のボーイングってカクカクしてますよね~。

これスッゴク文字で説明するの難しいですが。。。
σ(^◇^;)。。。

”指弓”とゆーテクを知っていただけたら、解りやすいかな?

http://silver-tone.com/howto/howto_209.asp

| たけひ | 2009/06/30 00:07 | URL | ≫ EDIT

たけひさん>

指弓ですか!
なんだか知らない単語が・・・(汗
サイトの方、拝見させて頂きました!
でも若干まだ完全には理解出来ませんでした(汗
指の運動をして、鉛筆で練習してみてとあったので、明日携帯から見つつ仕事の合間にでも練習したいと思います。
ただ、人差し指が曲がりません(汗
傷が治ってからになりそうですね・・・(涙

ともあれ、あの動きは指弓の所為なのですね。
もうちょっと詳しく読んでみたいと思います!

| ありょう | 2009/06/30 00:39 | URL |

おぉ!右手でしたか!!
右手がカクカクして動かないと、隣の弦を触ってしまってキュイキュイなったり、何となくな発音になってしまうので、あえてカクカクしているんですよ。

左手の親指は基本的に動きません。
移弦していくと親指がネックに当たる面積や角度は変わりますが、親指の位置自体は動きません。これは、Gdur(ト長調)の2オクターブを練習するようになると分かると思いますが。親指が移動していると、速い曲を弾くようになったときに指が追いつかなくなってしまうので、手首をやわらかく使って弾くようにします。
基本的に親指が移動するのはポジション移動のときだけです。

| ノリコ | 2009/06/30 01:09 | URL |

ノリコさん>

おぉ!右手の移弦の際とか隣の弦を鳴らない様にとか、発音をハッキリにするための動きだったりもするんですね~!!

左手の親指。
ふむふむ…動かないんですね。
動く時はポジション移動の時ということは、現在の私(1stポジションのみ)には逆に動いてはダメって事ですよね。
勉強になりますー!!
ありがとうございますっ!(^▽^)

手首を柔らかく・・・・そうなんですよね。
頭でそう思っていても、忘れるというか飛ぶというか…
まだ体で覚えていないんですよね(汗

意識してやってみたいとおもいます!

| ありょう | 2009/06/30 23:54 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT