PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

篠崎教本

私は普段のレッスンで、新しいバイオリン教本を使っているんですが、先日興味本位で違う教本も見てみたいと思い買ってみました。

鈴木教本かと思ったら篠崎の教本でした。
赤いやつです。

で、今日パラパラと見ていたんですが、全然違うんですねー!

ページ数も違うけれど、内容が違ってビックリ!

左手の指の押さえる位置も違うとは…
私はD線A線は1の指と2の指が離れて2の指と3の指がくっついてます。

なんで?(汗

しかもいきなり左手とか入るとか、基礎練習多かったりとか、やけに注意書きが上から目線とか(笑)
イラストが古いと言うか、初っ端の肩と顎でヴァイオリンを支えているイラストがツボに入り暫くウケてました(汗

いや、真面目な教本だから笑い事じゃないんですが…(汗

私は篠崎だと85番位でしょうか?
と言っても、新しいバイオリン教本とじゃ違うから目安にしかなりませんが。


ただ、色々勉強になりました。

暫く悩んでた左手の形。
詳しく教本に書いてありました。
右手も教本に書いてあり、ちょっと練習に応用したいと思います。

新しいバイオリン教本は薄いから、詳しく書いてあると言っても篠崎教本ほどじゃないかもしれません。

明日は休みなので、家で練習してみたいと思います!


でもって調弦ですが、和音って何?って感じです(汗

メトロチューナーで合わせてますが、正しく合わせられているかは謎です…

442ヘルツでしたっけ?
それで合わせますが、あってるか良くわかりません。
でも先生が毎回合わせてくれるので問題は無いんですか、自分で合わせられたらいいなー!と思います。

明日も篠崎教本を読んでみたいと思います!

  にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ  ←ポチっと応援して下さると嬉しいです♪
スポンサーサイト

| ヴァイオリンあれこれ | 03:13 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

私も

私も「篠崎」と「鈴木」の教本持ってます^^

レッスンは全然別の教本なんですが 詳しく説明されてるみたいなことがアマゾンのコメントに書かれていたので買いました

まだ篠崎しか見てませんが そんなに違うんですか? 指の位置…

確かに注意書きは 上から目線で書かれてますねw
まだ開放弦しかやってないので もう少し進んだら活用しようかな?と思ってます

| あんず | 2009/06/28 13:11 | URL |

篠崎教本、私は本屋で立ち読みして、こりゃダメっと。。。
私には無理っぽいッと感じやめました。^^;
文面も挿絵もなんか古めかしくって。
なんか命令口調じゃありません?^^;
指の形が違うのは篠崎がハ長調の曲から教えてるのかな?
鈴木はイ長調からですからね。
それだけの違いです。
ハ長調だとA線のポジション押さえにくいから最初はキツイ。
でも後は楽かも。^^;
でも押さえ難いから左手のフォームが崩れて中々決められない恐れある。
まぁ、どっちもどっちですけど。

調弦の時の重音、二つの音を鳴らしてその響きで調律するんですよ。
慣れてくると出来ますよ!
(*^_^*)

| たけひ | 2009/06/28 22:25 | URL | ≫ EDIT

Re: 私も

あんずさん>

篠崎はあるんですが、鈴木は持ってないんですよー
鈴木教本は、どんな感じなのでしょう?

篠崎の教本ではソレラミもそのままで、♯や♭が付かない音の指みたいですね。
○長調とかはまだ理解していないので、どうと言えないのですが…(汗

注意書きは殆ど命令形ですよねー(汗
何故?と思いますが、きっと昔の本だからなのかなと・・・
私も、もう少し進んだら篠崎も練習用に使ってみたいと思います
(曲とかではなくて指やボーイング練習として)

| ありょう | 2009/06/28 23:53 | URL |

たけひさん>

文面も挿絵も多分昭和初期みたいな感じなんだろうと思います(汗
大分古いですよね(汗
文面的には命令口調でしたねぇ・・・・

> 指の形が違うのは篠崎がハ長調の曲から教えてるのかな?
> 鈴木はイ長調からですからね。

あ、そうなんですね~
ハ長調、調べてみました。
イ長調っていうのは自分が今教わっている音の方みたいです。

ううーーーーん。
どっちにしても私にとっては大変そうです(笑)
まだ左手で四苦八苦してます。
人差し指の付け根の腹でネックを押さえて良いのか、いいのかが分らなくて・・・

そうなんですよねー
調弦の時に先生は重音で合わせてくれるんですが、意味が分らなくて(汗
多分私はまだ音の聞き分けが出来てません。
響きとかうねりとかよく分らなくて、たまーーーにアレ?音がキレイ?的な重音の音な時がありますが
そういうものをいうのかなーという位しか分らないので、将来的に出来るようになったら嬉しいなと思います。

将来が楽しみになってきました♪

| ありょう | 2009/06/29 00:16 | URL |

人差し指の付け根、触れて軽く支える程度なら、くっついてても良いと思いますよ。
その方が指の形決めやすく、音程も安定しますしね。
何はともあれ、先生に訊いてみては?
(*^_^*)

| たけひ | 2009/06/29 23:38 | URL | ≫ EDIT

たけひさん>

ふむふむ、人差し指の付け根の謎が徐々に解けて生きます(笑)
軽く支える程度ならくっついても大丈夫なんですねー
私、思いっきり離すかギュっと握ってました(汗

明日、先生にも聞いてみたいと思います!
ありがとうございました~♪

| ありょう | 2009/06/30 00:36 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。