PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ヴァイオリン習って立ち止まる

今日練習してて、何故か気分が乗らなくて練習もそこそこにして切り上げてきました。

録画も一応してきたんですが、帰ってから見てみたら音に出てます。
ボーイングが安定してない。

いや、いつも安定してないけど、いつもよりヒドイみたいで音が歪んでいるというか。

精神的なものもヴァイオリンの音に出るものなんですね(汗


どんなに練習していても今日はもう出来ない!と基礎練習だけしました。

音階と指を確実に置いてからボーイングを始める。
そして移弦練習。

そういう感じの事のみしかしてません。

以前から思っていた事だったけれど、改めて考えてみた事がありまして。
credenzaさんの記事がいい記事だったので、丁度いい機会なので自分も考えてみました。

今、ヴァイオリンを習いに目黒区まで行ってます。
自分は埼玉の端っこなので、片道約1時間半掛かります。
この時間もちょっと気になってまして。

往復3時間。
この時間で練習出来るだろうし、家のことも出来るし。
先生に不満は一切なく、ずっと同じ先生で教えて頂きたいと思ってます。
でも、遠さがネックになってきてしまい、どうしたものかと。

そして、ザイツが弾けない自分が嫌で、練習しても間違えてばかりです。
間違えないで弾けない。
先生の指示して下さった事を実行出来てない。

教えてもらっているのに、なんで出来ないんだろう?と。

きっと基礎練習が足りてないんだろうなと。

で、近場に基礎をみっちり教えてくれるヴァイオリンの先生をみつけまして。
そっちに行こうか悩んでます。
値段的にも若干安くなるのと近さが大きいです。
指導方法は基礎がなってないうちは左手使わせない、曲も弾かせないという先生です。

曲を弾きたい気持ちはあります。
でも、こうやって今出来てない!と悩んでいる自分は基礎からやり直したほうがいいのかなと。
まだ習い始めて10ヶ月ですし、癖を取るなら早いうちがいいのかもしれません。
開放弦や持ち方から最初からやり直しになるかもしれません。
でも、その方がいいのではないかとも思います。

ただ、2箇所のレッスンに通えないので、どちらかを選ばないといけません。
今の先生に、基礎からやり直したいと言えばいいのかもしれません。
そして距離的な問題がクリアされれば問題ないのですが、こればかりはどうしょうもなくてどうしたものかと。

何事も本気でやりたいからこそ、悩むんでしょうね。

普段は大雑把なくせに、好きなものは妥協したくないというかやれるだけやってみたいんです。
好きだから。

暫く悩んでみようかと思います。
スポンサーサイト

| ヴァイオリンあれこれ | 23:12 | comments:18 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

同じような・・・

こんばんは。

ちょうど同じようなことでお悩みなのですね。

でもやはりレッスンに往復3時間というのはかなり遠いような気がします。

「基礎ができないと・・・」という時の「基礎」って先生によって捉え方が違うのではないかと思います。ウチの師匠も厳しいですけど。一度相談されてみるのがいいかもしれませんね。

>何事も本気でやりたいからこそ、悩むんでしょうね。

まさにその通りだと思います。久しぶりに真剣に取り組んでいるものがヴァイオリンなんですね。だから悩んでしまう。

お互い頑張りましょう!


| credenza | 2010/03/12 00:18 | URL | ≫ EDIT

難しいですね~

ありょうさんのブログいつも楽しみにしています!

>基礎がなってないうちは左手使わせない、曲も弾かせないという先生です。

私の先生の知人の方は、3年は右手(ボウイング)しかやらせないという先生がいらっしゃるそうです!
その3年間は大変ですが、左手をやるようになったら右手の事は何も考えなくても出来るようになっているそうで、楽だとも言っていました。

やっぱり指導する先生の影響はとても大きいので、後悔のないようにすごく悩んで下さい!

| リアム | 2010/03/12 01:00 | URL |

同じ時期にバイオリンを始めた者として

わたしはバイオリンを2009年の5月から始めました。
ありょうさんとは始めた時期がちょうど2週間違いですかね!?

かつては、ありょうさんに負けまいとして、毎日1時間ずつの練習を欠かさず、
今では新しいバイオリン教本2のリーディングのコンチェルトのあたりをやってます。

わたしは、先生からは進む速度がかなり速いと言われて
おりますが、ありょうさんは私よりもさらに先に行ってるわけ
ですから、ぶっちぎりな訳です。
最初はぶっちぎりで進んでいくありょうさんをうらやましく
思っておりましたが、最近は少し考えが変わってきました。

このまま先に進むことだけを考えるのでは無く、基礎練習を
しっかりやろうと。
先生に「やさしいカイザー」という教本を紹介してもらったので、
しばらくはこちらで基礎練習を頑張ります。ビブラートや3rd
ポジションも練習を始めてみたいですが、その思いはしばらくは
封印します。


大人になってから始めたわけですから、趣味がストレスに
なってしまっては本末転倒だと思います。
無理のない範囲で頑張ればいいと思いますよ。
片道1時間半が負担に感じているのであれば、環境を変えて
みるのも一つの手だと思います。

| どぶらん | 2010/03/12 16:58 | URL |

難しいですね2

確かにレッスンのために往復3時間はきついですね。3時間あったら練習したいですね。私は会社の帰りに駅から10分ほど回り道をしたところで習って帰宅してます。毎週会社にバイオリンと教本、弁当、水筒を担いで出勤です。
私も「基礎」をやりたいと痛感します。しかし、基礎ができるまで左手を使わせないとなると、例えばラを半年させられると、飽きてしまい、私だったら、辞めたくなるかもしれません。
私の習っている先生は、今出来なくてもやっているうちに腕が前に出るようになり、全弓使えるようになるから気にしなくていいといわれます。

バイオリンの先生は余ってる状況だそうですから、他の選択肢もお考えになってはと思います。余計なお世話かもしれませんが。

| ぼちぼち | 2010/03/12 17:15 | URL | ≫ EDIT

迷っているとき

そういうときって、人間、本当はもうどうするか、答えを出しているのだよね
その結論になかなか踏み出せない状況を迷っている、と言う(笑)
往復3時間はキツすぎです
ところで、ありょうさんにとって「基礎」とは何なのでしょう
今の先生の考えている「基礎」って何なのでしょう
ありょうさんも私もまだ「基礎」の「基礎」の最初の部分を習っているのだと思いますよ
予習より、復習、これしかないと思います
私は子供のころ、2年半ほどバイオリンを習っていました
確かに最初の1年は、ただ楽器を担いでみる、おろしてみる、それからひたすら、ラの音をならす、次にレ・・・開放弦をいろんなリズムで鳴らしてみる
やっとシの音にたどりつくまでにどれほどの時間を費やしたか(爆)
それもお家で毎日何時間も繰り返しました
そこまで練習したのに、長い年月を経ているとはいえ、今の私の演奏を聴いてどう思いますか?ちゃんと演奏できていますか?ダメダメでしょう?
大人と子供は違うのですよ
大人には考える「頭」があります
工夫する「頭」があります
もういちど今の先生とよくお話をしてみてはいかがでしょうか?

| いねむりチワワ | 2010/03/12 18:23 | URL |

悩むところ・・・

こんばんは(´▽`)
ホント、悩むとところですね・・・(>_<)

私は他の人とちょっと意見が違うかもしれませんが、
遠くても、今の先生がいいなら往復3時間もおしくない!
と思います。

私も、大学は往復4時間かけて通いましたし、
また、いつも思うのが、
トシちゃん(田原俊彦です。実はファンなんです(笑))は、
毎週末、甲府から東京のダンススタジオまで通ってました。
その情熱って、スバラシイと思います。

あと、
ずっとボーイングってどうなんでしょうね?
基礎からって大事だと思いますが、
私的には、想像しただけで、飽きてしまいそうです。

やっぱり、曲をやることの楽しさもないと
ただでさえ難しいバイオリン、
続かないような気もします。

なんだか、好き勝手言ってスミマセン・・・(汗)
いろいろ悩むのはつらいようで、
でも、必要なことだと思います。
じっくり考えて、自分の納得のいく
結論を出してくださいね!(´▽`)

| ありるま | 2010/03/12 21:18 | URL | ≫ EDIT

こんばんわ。
往復3時間はさすがにきついですね。
お住まいの地域で探してみたら、案外個人レッスンの
先生が結構いらっしゃるかもですよ。
私の住んでいるところも、ごく普通の町ですが、特に調査した
訳ではないですが、知っているだけで、5、6箇所ありますよ。

基礎って大事ですよね~。
でも、基礎が完璧になることって、あるんでしょうか?
何十年もバイオリン弾いて、プロになっている先生方も
やっぱり毎日の基礎練習は欠かさないようですし。。。
日々の練習で、曲も楽しみつつ、ある程度の基礎練習を積み上げていったら、
少しずつ、でも確実に出来ることが増えてくるのではないかな~~
、、と私は思うようになりました。

以前、なかなか思うように弾けなくて、
「ああ、ダメだダメだ。。」
と出来ないことばかりを嘆いていたのですが、それが音に出ていたのか、顔に出ていたのか、
「日ごろ、やるべきことは、ちゃんとやっているのだから、
 出来ないことばっかり数えないで、出来るようになったこと
 も数えたら?」
と先生に言われました。そう言われて、「ああ、そっか~」
てちょっと気持が楽になりましたよ。
考えてみたら、たかだか2、3年で、
先生のおっしゃるとうりに弾けるはずもないのです。
(開き直っているわけではありません。念のため(笑))
先生もご承知です。

ありょうさんは本当に頑張り屋さんで、センスもいいのでしょう、
ぶっちぎりの速さで進んでいらっしゃいますし、
始めて一年足らずとしては、羨ましいくらいにお上手です。
基礎練習もそれなりに足りているのではないでしょうか?
バイオリンに限らず、楽器の上達は本当に年月を要すると思います。
練習の成果が自分の思う程、今は見えなくても、あまり焦らないで良いような気もしますよ。
とはいえ、ありょうさんのそのお悩み、痛いほどよくわかります(笑)










| りょう | 2010/03/12 21:32 | URL | ≫ EDIT

難しいですね3

ありょうさんが気になってしまい、また来てしまいました…

私もりょうさんと同じで、ありょうさんは確実に上達していると思うので、出来るようになった事を数えて褒めてあげて下さい。
基礎が出来てなかったらザイツを課題に出さないと思います。

私もよくいろいろ悩みます。自分進むの遅いな~とか、たくさんあります(笑
でも出来たところもあるのでなるべくそれを忘れないようにしています。でないと、凹んでばかりになってしまうからです…


上のコメントで3年右手のみの話をしましたが、私も先生に「その方がいいですか?」と聞かれましたが、激しくお断りしてしまいました。
幼い年齢であれば3年間ボウイングだけっていうのも有りかもしれませんが、大人になってから始めた私にはモチベーション維持が難しいと思いました。
それだけ右手が大切だというのはわかりますが…
今の先生に自分の気持ちを思い切って打ち明けてみるのもいいと思います。

ありょうさんが後悔しない事が一番大事です!

ありょうさんは本当に日々頑張っていて、確実に上達していると思います!私もすごく参考になるし、やる気もらってます!(勝手に)

なので、あまり自分に厳しくしないで下さい!

なんかまとまってなくてすみません…

| リアム | 2010/03/12 23:19 | URL |

Re: 同じような・・・

credenzaさん>

こんばんは!

> ちょうど同じようなことでお悩みなのですね。

そうみたいですねぇ…丁度同じというか同じような時期にこういう事を思うのかもしれません。


> でもやはりレッスンに往復3時間というのはかなり遠いような気がします。

ですね・・・・(汗
自分でも行き帰りの電車で寝ればいいとか思っても座れない時もありますし。
その時間が勿体無いのかな?と思いまして…

> 「基礎ができないと・・・」という時の「基礎」って先生によって捉え方が違うのではないかと思います。ウチの師匠も厳しいですけど。一度相談されてみるのがいいかもしれませんね。

多分、人それぞれこの基礎の感じというのが異なるんでしょうね。
私には私の思う基礎があり、credenzaさんの先生の思う基礎と私の先生の思う基礎はまた違うものなのかもしれません。
相談してみたいんですが、これが中々勇気が出ません。

なんせ、先生の指導方法にイチャモンつけるみたいで言っていいものやら
ちょっと悩みますね(汗

> まさにその通りだと思います。久しぶりに真剣に取り組んでいるものがヴァイオリンなんですね。だから悩んでしまう。

ですよね~!
真剣にやっているから悩むんですよね。
どうでもよかったら、きっともう辞めてますよ(汗

> お互い頑張りましょう!

はい!頑張りましょうね~!!

| ありょう | 2010/03/12 23:37 | URL |

Re: 難しいですね~

リアムさん>

こんばんは!

> ありょうさんのブログいつも楽しみにしています!

ありがとうございます~♪
最近まったく進展もなくダラダラと練習しているだけなので
なんとかならんもんだろうか!?とか思いつつ、日記もダラダラですが(笑)
どうぞよろしくおねがいします~(^^)

> 私の先生の知人の方は、3年は右手(ボウイング)しかやらせないという先生がいらっしゃるそうです!
> その3年間は大変ですが、左手をやるようになったら右手の事は何も考えなくても出来るようになっているそうで、楽だとも言っていました。

色々な先生がいらっしゃいますよね。
私は今の先生に不満は無いんですが、自分が出来ていないことに対する不安がありますね。
曲はドンドン難しくなっていくのに練習しても出来なかったり、先週と同じ事言われて
しまったり。
だから基礎のボーイングから見つめ直した方がいいのかとか色々と考えてしまいます。
3年もボーイングだけだときっと大人は飽きるかもしれませんね。
でも、ボーイングは大事なのでたくさん練習しても無駄にはならないと思います。
適切に指導して頂きつつやれば、今よりはきっとよくなるでしょう。
ただそれをずっとやっていけるかですよね(汗

> やっぱり指導する先生の影響はとても大きいので、後悔のないようにすごく悩んで下さい!

はい、そう思います!
先生を信頼して信じてやっていけばいいだけの話なんですが、色々と大人って
面倒ですよね(汗
やれ、通う時間だとか交通費だとかも考えちゃいますし。
そんな上に自分の下手さに凹んだり(笑)
もうちょっと悩んで見たいと思います。

| ありょう | 2010/03/12 23:48 | URL |

Re: 同じ時期にバイオリンを始めた者として

どぶらんさん>

こんばんは!

> わたしはバイオリンを2009年の5月から始めました。
> ありょうさんとは始めた時期がちょうど2週間違いですかね!?

そうですね!
あんまり変わりない感じですね~♪

> かつては、ありょうさんに負けまいとして、毎日1時間ずつの練習を欠かさず、
> 今では新しいバイオリン教本2のリーディングのコンチェルトのあたりをやってます。

ありますよね(汗
なんか曲が進むと子供みたいに嬉しくなっちゃうし、わ~い次の曲~♪なんて喜んでいたんですけど(笑)
って、毎日1時間の練習ってのも凄いですね(汗
私毎日出来ない時ありますよ・・・・睡魔に負けたり誘惑(洋画とか)に負けて(爆

> わたしは、先生からは進む速度がかなり速いと言われて
> おりますが、ありょうさんは私よりもさらに先に行ってるわけ
> ですから、ぶっちぎりな訳です。

そうなんですね。
私の先生はそういう事仰ってくれないので、進度が良く分かってません。
ただ、ツライなって思います。
先生は「どんどんやっていっちゃいましょう~!」な感じなので
それに付いて行っているんですが、宿題の量が結構ある中で出来ていない所や
直して行きたい所が多々あるんですよね。

当然1週間ではOKなんて貰えません。
ちょっと軽くテンパる時もあったり無かったりです(汗

> 最初はぶっちぎりで進んでいくありょうさんをうらやましく
> 思っておりましたが、最近は少し考えが変わってきました。
> このまま先に進むことだけを考えるのでは無く、基礎練習を
> しっかりやろうと。

そうなんですよね。
先に進むだけじゃないですよね。

私も副教材がデュオ譜しかないので、新しいバイオリン教本の1も常に持ち歩いてます。
最初からたまにさらったりとか移弦のみとかの練習の時も出てくるようになりました。
音階も昔に比べたらちょっとはやる時間も増えたかもしれません。

でも音階だけをダラダラ出来なくて困ってます。
飽きるんですよね、やらなければいけないのは分かっているんですが、ソラシド~とか一番上まで上がって下がってきて。というのをニ長調~変ホ短調まで。
音程も完璧なんていうのは無理なので、取れなかったら取り直す。
こんな作業をやっているんですが、1回でもちゃんと取れたらそこで満足しちゃったり。


> 先生に「やさしいカイザー」という教本を紹介してもらったので、
> しばらくはこちらで基礎練習を頑張ります。ビブラートや3rd
> ポジションも練習を始めてみたいですが、その思いはしばらくは
> 封印します。

私は逆にそのカイザーというものに憧れてますよ(笑)
小野アンナの音階教本も使ってますが、これは先生にはやりなさいとは言われてません。
ただ、今後使いますとは言われてます。
パッと見ならってない音階もあり、弾けないところも結構ありますが
音符が大きく書かれてて私には見やすいです♪
ヴィブラートも多分私の場合は、弦を力いっぱい押さえすぎていたので
脱力させるために練習だと思います。
ポジション移動は嫌でも3巻で出てきますし、今のうちにファーストポジションを
たくさん練習出来るチャンスだ!と思うようにしました。

とは言っても、色々と新しい事をやりたくなるんですよね・・・(汗

> 大人になってから始めたわけですから、趣味がストレスに
> なってしまっては本末転倒だと思います。
> 無理のない範囲で頑張ればいいと思いますよ。
> 片道1時間半が負担に感じているのであれば、環境を変えて
> みるのも一つの手だと思います。

確かにごもっともです。
趣味だからこそ楽しむ事に意味があるんですよね。
楽しんでいるはずなのに、悩むって不思議なもんですよね。
ストレスにはなってないとは思うんですが、無理はしているかもしれません(汗
環境を変える事も視野に入れてちょっともう少し考えて見たいと思います。

ありがとうございます!

| ありょう | 2010/03/13 00:08 | URL |

Re: 難しいですね2

ぼちぼちさん>

こんばんは!

> 確かにレッスンのために往復3時間はきついですね。3時間あったら練習したいですね。私は会社の帰りに駅から10分ほど回り道をしたところで習って帰宅してます。毎週会社にバイオリンと教本、弁当、水筒を担いで出勤です。

そうなんですよね~(汗
先生の所にレッスン受けに行く!とワクワクするものの、実際移動時間の3時間は長いです。
下手すりゃもう小旅行です(笑)
会社帰りにいけるというのは大きいですよね。
私も以前は会社帰りに10分でいける所の教室だったんですが、(今の先生と同じ)仕事を転職した関係で教室も遠くなり通えないので、先生のご自宅でのレッスンに切り替えて頂いたんです。
好きだからこそ、通えると思って通っていますが、ちょっとでも具合が悪いとか
寝不足だとか色々と万全じゃない時は面倒に思う時もあります。
無理やり行きますけど(笑)
行けばやっぱり楽しいしワクワクするし、とても充実した気持ちになります。

しかし、会社に持っていく荷物多いんですね~(汗
頭が下がります!

> 私も「基礎」をやりたいと痛感します。しかし、基礎ができるまで左手を使わせないとなると、例えばラを半年させられると、飽きてしまい、私だったら、辞めたくなるかもしれません。
> 私の習っている先生は、今出来なくてもやっているうちに腕が前に出るようになり、全弓使えるようになるから気にしなくていいといわれます。

あーーー・・・確かにラだけを半年とか、ちょっと涙目になりそうですね(汗
やりたいけど、出来る自信があるかというと元気イッパイには答えられないですね。
先生はそのように言って下さるんですね~♪

私の先生は録音を聴く限りでは、細かにその都度指導して下さってます。
ただ、曲のろくに弾けないのに右手も左手もスタッカートもテンポも!と
全部が出来なくてせめて何かを意識しないでも、ある程度できればいいのになと思いまして(汗

> バイオリンの先生は余ってる状況だそうですから、他の選択肢もお考えになってはと思います。余計なお世話かもしれませんが。

えー!?そうなんですか?
先生余ってるんですか!!
ほーーーー初耳でした(汗
ただ、今の先生と出会ったのも何かの縁だと思いますし、私は今の先生を尊敬してたり信頼して行きたいとは思っています。
ただ、先生の指導を素直に実行出来ない自分と、距離がネックになってますね。
新しい先生を探して移ったとして、果たして自分と合うかとか新しい不安もありますし。
でも、選択肢として頭において見たいと思います。

本当親切にありがとうございます!!
悩みつつも先生に聞くことが出来たらと思います。

| ありょう | 2010/03/13 00:25 | URL |

Re: 迷っているとき

いねむりチワワさん>

こんばんは!

> そういうときって、人間、本当はもうどうするか、答えを出しているのだよね
> その結論になかなか踏み出せない状況を迷っている、と言う(笑)

ドキ!(汗
確かに、そうですね。
自分の中では新しい先生を探してみて、とりあえず体験レッスン位は行ってみようとは思ってます。
移るか移らないかは考えないで。
多分、今の先生がもうちょっと近い場所でレッスンが可能だったら、先生に対して自分の意見を思い切って言ってみるだけになるので、心配事は減るんですけどね(汗

> ところで、ありょうさんにとって「基礎」とは何なのでしょう
> 今の先生の考えている「基礎」って何なのでしょう
> ありょうさんも私もまだ「基礎」の「基礎」の最初の部分を習っているのだと思いますよ
> 予習より、復習、これしかないと思います

ほーー!確かに基礎の基礎ですよね。
私の言う基礎っていうのは多分、基礎の基礎の基礎です(意味不明に(笑))
正しいボーイング、正しい音階。
構えや指の置き方。

これらの自分が出来ていないと思われる所に関して、今の先生には何も言われません。
あ、音程は毎度チェック入りますが(笑)
構えや指の角度とかそういうものや、ボーイングが倒れているのとかも
何も言われません。

このままでいいのか?直したほうがいいのかを先生に聞けば早いんですが
なんかそういう指導的な部分を先生に言うのは、指導方法にイチャモンをつけているような気がして、気が引けます。
でも言うべきなんでしょうね・・・(汗

> そこまで練習したのに、長い年月を経ているとはいえ、今の私の演奏を聴いてどう思いますか?ちゃんと演奏できていますか?ダメダメでしょう?

いえ、ダメダメじゃないですね。
響きとか違いますもん。
ヴァイオリンは素人ですが、私は最近ですがいい音色は分かるつもりです。
弾けないけれど、どんなに上手いレイトの方の演奏を聴いても先生と音が違うと思います。
ヴァイオリンの音色だけど違うとか、プロの人の演奏でもこの人よりもこの人のほうがキレイな音色だなとか(好みの問題もあると思いますが)
レイトスターターにとって、この音色は素敵だなとか。
そういう基準で聞かせて頂いてます。
自分もレイトだけど、その音色は出せないので素直に凄いと感じますし。

そんな自分から見て、チワワさんの音色は私がまず目指したい音色です。
欲を言えばもっと上を見ちゃいますけど(笑)

> 大人と子供は違うのですよ
> 大人には考える「頭」があります
> 工夫する「頭」があります
> もういちど今の先生とよくお話をしてみてはいかがでしょうか?

頭で考える事、確かに利点ですよね。
先生と話…そうですね、したほうが良さそうです。
でも、何故か戸惑ってます。
遠いからこちらに来てレッスンをしていただく事は可能なのですが、交通費とレッスン場所のスタジオ費用はこちら持ちになるので、高くなりますので金銭的にちょっと…となります。
基礎のことをこう思っていると話すのは、機会をみて話したいと思います。

多分、長男が一緒にレッスンについてきているんですが、レッスン中のPSPのデカイゲーム音が耳障りなのかもしれません。
ちょろちょろ先生のお宅を探索したがりますし、迷惑を掛けているなと思ってたり。
色々な要因があって、レッスンに通う事をについて悩み始めた気がします。

| ありょう | 2010/03/13 00:46 | URL |

Re: 悩むところ・・・

ありるまさん>

こんばんは!

> 私は他の人とちょっと意見が違うかもしれませんが、
> 遠くても、今の先生がいいなら往復3時間もおしくない!
> と思います。

あ~!逆の発想ですね~!
ちょいと前までそう思っていて、今もレッスンは楽しいしワクワクするんですが
時間を気にするようになりまして。
数週間ほど前は行く時間も楽しい!って思えていたんですが日々状況も変わったりして
単純にレッスンに行ける!楽しいな~!って思え時も出てきました。
先生のご自宅が近所だったら最高なのにな~と本気で思います(汗

> 私も、大学は往復4時間かけて通いましたし、
> また、いつも思うのが、
> トシちゃん(田原俊彦です。実はファンなんです(笑))は、
> 毎週末、甲府から東京のダンススタジオまで通ってました。
> その情熱って、スバラシイと思います。

こ、甲府!!!
凄い遠いじゃないですかっ!
しかも、大学まで往復4時間っていうのも凄いですね(汗
頭が下がります(汗
3時間で何を弱気になってんじゃー!という感じですよね~(爆
行くのがかったるいとかじゃなく、練習出来る時間が減るとかその時間を有効活用できるんじゃないかと、ふと思ったら気になっちゃいまして(汗

> あと、
> ずっとボーイングってどうなんでしょうね?
> 基礎からって大事だと思いますが、
> 私的には、想像しただけで、飽きてしまいそうです。

はい、確かに飽きると思います。
今の状況はレッスンに行く→音階→宿題を弾く→二重奏→宿題弾く→指導→直し→宿題出る
という感じなので、基礎をやっていない気がするんです。
音階教本とか使っていない(自主的にやってるだけ)ので、不安な部分がありますね。

> やっぱり、曲をやることの楽しさもないと
> ただでさえ難しいバイオリン、
> 続かないような気もします。

そうなんですよね、曲を弾いてOKを頂くと嬉しいですし。
よーし!頑張るぞー!!ワクワクするな~!と思います。
せめてカイザーとかスケールとかの教本もレッスンでやってほしいなと思います。

> なんだか、好き勝手言ってスミマセン・・・(汗)
> いろいろ悩むのはつらいようで、
> でも、必要なことだと思います。
> じっくり考えて、自分の納得のいく
> 結論を出してくださいね!(´▽`)

いえいえ、ありがとうございます!
悩む事=ネガティブではないので、どうにかして状況を良くしてやろうじゃないか!
という負けん気から来てます。多分(笑)

練習たくさんしたい!上手になりたい!
だから基礎練習ももっとやりたい!
時間が足りない!→移動時間少なくしてみたい。
基礎練習大事なのに全然出来てない→不安。
てな感じです。

きっと向上心から、悩んでいるんだと思います。
好きだからもっとちゃんとやりたくて、いい答えが出せるように考えまくってます(汗

もう少し色々と考えつつ、先生にも相談出来る様にメモに書き出そうかと思います。
好きじゃなかったらこんなに悩まないのに~!って感じですよね(笑)

| ありょう | 2010/03/13 01:03 | URL |

Re: タイトルなし

りょうさん>

こんばんは!

> 往復3時間はさすがにきついですね。
> お住まいの地域で探してみたら、案外個人レッスンの
> 先生が結構いらっしゃるかもですよ。

そうですね~(汗
気にならなかったんですが、一度気になると気にしちゃうもんで困ったもんです…
うちの地域はある事にはあるんですが、某Y大手楽器店の大人のバイオリン教室と言う感じです。
市内にはそこのみでした。
(一番最初にその教室に行っていたんですが、1時間レッスンは対応外だったので辞めました)

あとは教室の紹介するサイトなども発見して色々とみたり評判を聞いたりしてみた事が
あったんですが、評判がかなり悪い所が数箇所ありました。

今色々と見ていて、数箇所電車に乗って30分以内の所の教室がありました。
ただ、対人間なのでお会いしてみない事には合う合わないが分からない部分があるので
変えるにしても変えないにしても、体験レッスンは行ってみるのもありだと思ってます。

問題は毎週固定のレッスンでは困るという事でしょうか。
シフト制なので、曜日の変更が可能な教室でないと毎週いけません。
・・・・・・とまぁ、こちらにも色々と条件があるので、中々見つからないんでしょうね(汗

> でも、基礎が完璧になることって、あるんでしょうか?
> 何十年もバイオリン弾いて、プロになっている先生方も
> やっぱり毎日の基礎練習は欠かさないようですし。。。

あーそうですよね、確かにプロでも毎日練習したりしてますよね。
向上心持っていて常に前に進んでいる感じがします。

> 日々の練習で、曲も楽しみつつ、ある程度の基礎練習を積み上げていったら、
> 少しずつ、でも確実に出来ることが増えてくるのではないかな~~
> 、、と私は思うようになりました。

あ、目から鱗です!!!
微々たる積み重ねの練習でも、身には付いているという事ですよね。
確かに言われてみたらそうです。
すっかり忘れてましたが、昔は4の指で音程なんてとんでもない!と思いましたが、今は外しつつも指が置けるようになったり。
楽譜が読めるようになってきたりしてますもんね~♪

> 以前、なかなか思うように弾けなくて、
> 「ああ、ダメだダメだ。。」
> と出来ないことばかりを嘆いていたのですが、それが音に出ていたのか、顔に出ていたのか、
> 「日ごろ、やるべきことは、ちゃんとやっているのだから、
>  出来ないことばっかり数えないで、出来るようになったこと
>  も数えたら?」
> と先生に言われました。そう言われて、「ああ、そっか~」
> てちょっと気持が楽になりましたよ。

ですね~
何故かダメだな~とか「何故出来ないんだろう?」と思ってしまうとそれが気になって、それを直したい!!と躍起になってしまうんでしょうかね(汗
自分の出来ているところを見つけて自画自賛するくらいの気持ちとかも必要なのかもしれません。
「私凄いでしょ!!前楽譜読めなかったのに、今はちょっとは読めるようになったよ!」とか(笑)

> ありょうさんは本当に頑張り屋さんで、センスもいいのでしょう、
> ぶっちぎりの速さで進んでいらっしゃいますし、
> 始めて一年足らずとしては、羨ましいくらいにお上手です。
> 基礎練習もそれなりに足りているのではないでしょうか?

いや~負けず嫌いなんですよ(汗
自分で弾けなくて自分に悔しいというか、「やってやるーー!」とかってなります。
センスは・・・・うーん、正直分かりません(汗
でもありがとうございます!
基礎練習は足りてないと思ってます。
なんか皆さんのブログを拝見していると、ミッチリ何時間も音階とかやってらっしゃる方もいるじゃないですか?
私、そんなにやってないし音階は音程がちゃんと取れて一通りやれたら、その日は満足しちゃいますもん(汗

> バイオリンに限らず、楽器の上達は本当に年月を要すると思います。
> 練習の成果が自分の思う程、今は見えなくても、あまり焦らないで良いような気もしますよ。
> とはいえ、ありょうさんのそのお悩み、痛いほどよくわかります(笑)

確かに楽器って難しいですよね。
昔学生時代にやっていた琴はそんなに難しくなかったんですが(速い部分を弾くことが無かったからかもしれません)ピアノは難しかったです。
今じゃ片手で耳コピして遊ぶ程度しか出来ません。
(しかも指も適当ですよ・・・・)

練習の成果が色とかバロメータとかで分かると嬉しいんですけどね~(笑)
ついつい焦りがちですが、多分こうやって何度も目の前に壁とか谷とか現れて、回避したりよじ登ったりして、少しずつ進んでいくのかもしれませんね(汗

先の見えないところを目指して(笑)

| ありょう | 2010/03/13 01:30 | URL |

Re: 難しいですね3

リアムさん>

> ありょうさんが気になってしまい、また来てしまいました…

あ!ありがとうございます!
すみません、気遣って頂いて嬉しいです!

> 私もりょうさんと同じで、ありょうさんは確実に上達していると思うので、出来るようになった事を数えて褒めてあげて下さい。
> 基礎が出来てなかったらザイツを課題に出さないと思います。

そういうものなのでしょうか?
私にはその先生側の気持ちとかが分かりません。
教本に載っているから、先生的に進めたいから基礎がなっていなくても進めちゃう場合もあるのかも?とか思ったりします。

自分の上達加減というのが分からないものなんですよね。
確かに始めて3ヶ月の時よりは出来ることが増えました。
ただ、毎回動画に撮って音や音程、ボーイングを確認したりしてるんですが、毎回「うわーヒドイなー」とか思うことが多いんですよね。
例えば、ボーイングで弓を向こう側に倒しているのが気になって直して練習しているはずが、動画で見ると直ってないとか。
小指のマムシ指が相変わらず全然改善されないとか。

そんな短期間で直るものじゃないとは分かっているんですが、やっぱり焦っているからこそダメだなーとか凹むことのほうが増えるのかもしれませんね。

下手だぞ!どうだ!!って位の気持ちで前を目指して進みたいものですね~(^^;

> 上のコメントで3年右手のみの話をしましたが、私も先生に「その方がいいですか?」と聞かれましたが、激しくお断りしてしまいました。
> 幼い年齢であれば3年間ボウイングだけっていうのも有りかもしれませんが、大人になってから始めた私にはモチベーション維持が難しいと思いました。
> それだけ右手が大切だというのはわかりますが…
> 今の先生に自分の気持ちを思い切って打ち明けてみるのもいいと思います。

モチベーション・・・確かに大人にとっては大事な問題ですよね~
誘惑も多いですし(笑)
やれ、飲み会だとか遊びに行くとか、他にも趣味があったりとか。
私も基礎練習をたくさんしたいと言いつつも、果たして3年出来るか?といったら断るかと思います。
大人には大人の基礎練習があるのかもしれませんね。
でも、基礎を重視しているレッスンというのも正直気になるところです。
どういうものなんだろう?と。
私は基礎が出来ているのだろうか?とか気になります。

> ありょうさんが後悔しない事が一番大事です!
> ありょうさんは本当に日々頑張っていて、確実に上達していると思います!私もすごく参考になるし、やる気もらってます!(勝手に)
> なので、あまり自分に厳しくしないで下さい!
> なんかまとまってなくてすみません…

いえいえ、ありがとうございます!!
日々頑張っているというよりは、ただ本当に練習していると楽しいんです。
練習できていると安心する。と、言った方が正しいかもしれません。

悩んだり凹んだりして自分にダメ出ししまくってますが、それでもヴァイオリンが好きなんですよね。
後悔しないようにちゃんと考えて、最終的には先生とちゃんと話をしてみたいと思います。
先生あっての自分ですし!

本当ありがとうございます~!

| ありょう | 2010/03/13 01:44 | URL |

相談が一番!

おはようございます~(´▽`)
ありょうさんのことが気になったので、また来ちゃいました~。
みなさんからいろいろ、コメントいただけてよかったですね!

やっぱり思ったのは、先生にきちんと相談するということだと思います。
私も去年までは、今のありょうさんみたいに一人で悶々としていました。

今年入ってすぐに、バイオリンを買いなおしたので、
その時先生のご自宅に伺って1時間ほど、先生とあれこれお話をしました。
ウマくなっているか不安だとか、あれこれ話をしました。

私の先生は、あたバヨ3巻目ぐらいに入ると
カイザーやら何やらを始めるいうというお考えのようです。
(多分、生徒さんによって個人差はあると思いますが。)

そんな話をあれこれして、私はまだあたバヨ2巻ですが、
セヴィシックと、ウォールファールト(カイザーよりももうちょと簡単な教本です)を
始めることになりました。

今は3つの教本の練習をしているので、ますます時間もなくなり大変ですが、
でも、あのもやもやした気分は一切なくなりました。

やっぱり、先生ときちんと相談したからこそ、今の私があると思っています。
先生と相談する時間ってなかなか取れないと思いますが、
1回のレッスンつぶしてでもいいので、しっかりと先生とお話をして、
今の自分の気持ちを、先生に伝えた方がいいと思います。

長くなっちゃいましたが
参考になれば、幸いです~。

| ありるま | 2010/03/13 08:29 | URL | ≫ EDIT

Re: 相談が一番!

ありるまさん>

こんばんは!

> ありょうさんのことが気になったので、また来ちゃいました~。
> みなさんからいろいろ、コメントいただけてよかったですね!

ありがとうございます~♪
そうなんですよ~!ありるまさん含めてみなさんご親切に色々とご意見下さって(涙

一人で悶々と考えてしまっている所だったんですが、こう人の温かみが嬉しいものですね。

> やっぱり思ったのは、先生にきちんと相談するということだと思います。

そうですよね、一人で悩んでいたところで変わらないですもんね。
色々とお話しをさえて頂こうかと思ってます。

> 今年入ってすぐに、バイオリンを買いなおしたので、
> その時先生のご自宅に伺って1時間ほど、先生とあれこれお話をしました。
> ウマくなっているか不安だとか、あれこれ話をしました。

そうなんですよね、多分話し出したら1時間は掛かると思います。
そして上達しているか分からない不安とかレッスン内容に対する思うところとか
たくさん話したい事があるんですよね。

> そんな話をあれこれして、私はまだあたバヨ2巻ですが、
> セヴィシックと、ウォールファールト(カイザーよりももうちょと簡単な教本です)を
> 始めることになりました。

私の先生も何かしら考えがおありなんだろうと思います。
適当に教えているとは思えないですし、ただ、二重奏の方はやる意味が分かってません。
何の為にやるんだろう?という疑問しかないです。
現段階ではアンサンブルをやる予定も無いですし、「?」と思ってます。
セヴィシックとかも私もやりたいんですが、どうなんでしょうねぇ・・・

この辺りも先生に良く聴いてみたほうがいいかもしれませんね。

1時間つぶしてでも・・・っていうの参考にさせて頂きます。
確かにレッスン前とか後だと時間が取れませんもんね。
先生と話をするのにもお金が掛かるのか~とは思いますが(笑)

ただ、ヴァイオリンを教えてもらうだけじゃなくてその他関連する事なども全部ひっくるめてみて頂けたら最高なんですが、そこまでをヴァイオリンの先生に求めるものじゃないかもしれません。

なんにせよ、本当ありがとうございます!

| ありょう | 2010/03/14 19:12 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT