PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ヴァイオリンって暖めるとどうなるんだろう?

仕事をしているとみなさん練習時間の確保に苦労するかと思います。

私も最近必死に練習時間確保しているものの、それでも何時間もという訳に行かずちょこっとやってはまた後でちょこっと。
そんな感じです。
トータルで数時間になったらいいな~と思いつつ、毎日そんなに出来てません(笑)

自作で防音室作ってみようかと、一時期本気で思いましたが組み立て家具すら組み立たない不器用さなので諦めましたが(爆


そんなこんなで、今日の練習。
ひたすら音程修正と手の位置修正の練習。
ヴィブラートの練習。
あんまり曲練習してません・・・・(汗

基礎強化練習って言う事で、満足ではあるんですがはたしてコレで合ってるのか良く分からずなところもあります。
必ず1の指を正しい位置に持って行き、その後親指の位置確認して1の指をネック側に下げたりとかしてます。

ヴィブラートは地味にやってます(笑)
うねうねと動かしてみては掛けてみて、柔軟やりつつ動かしてみて掛けてみて・・・・

ふと気になったのが1の指をネック側に下げてのヴィブラート。
ネックに指が当たって固定された感じになってしまい、自由にならないと言うかあんまり動かないというか
(現状、動いてない感じですが本人は必死で動かしています(汗))
なんかコツみたいなやり方とかがあったりするもんなんでしょうか。
他の指位置と若干違うようにやるものなのか、同じようにやるのかすら分からずです(汗


でもまぁ、明日はレッスンだし!って思いつつ仕事帰りにヴァイオリンの事を考え
「朝早起きして練習するぞー!」意気込んで駅を出たら、「何この突風!(汗 北風が寒すぎる!!」
と言う感じでヴァイオリンの事を考えていたことすら消え去りました(爆

・・・・本当、寒かったですね(汗

ヴァイオリンを背負っていると暖かいので、毎日背負って行きたい位です(笑)

寒いで思い出したんですが、ヴァイオリンの練習している時も寒いのでエアコンで暖房をつけてます。
で、ちょっと休憩~♪とかってお茶飲んだりしている間、ヴァイオリンと弓をエアコンの吹き出し口の下(ちょっと離れてる)近辺においてたんです。

そして、戻ってくると弦がやわらか~な感じになってたり、調弦狂ってたり弓の張りが異様に巻きすぎた感じになっていたりします。
(弓の毛が弓のスティック分開く位にしてますが、戻ってくると弓3本分くらいの隙間になってたり…)


暖める事が良くないんでしょうかねぇ・・・・(汗

因みにエアコン消して放置しておくと元に戻ります。

なんだか怖い気がして、最近はエアコンのそばに置かないようにしてます。


  にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ  ←ポチっと応援して下さると嬉しいです♪
スポンサーサイト

| 練習 | 23:58 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

NoTitle

暖めることもそうですが、急激な乾燥や湿気のためだとおもいます。エアコンの暖かい空気が弓の毛に当たると、急に縮むのでそうなったのでしょうね。

ヴィブラートの練習、うらやましいです。
私の師匠は当分教えてくれそうにありません。それまでちゃんと音程とって指の形ができるように、ということでカイザーやっていますが、泣きそうです・・・

| credenza | 2009/12/08 00:11 | URL | ≫ EDIT

NoTitle

ヴァイオリンは温度・湿度にものすごい影響を受けるので、
エアコンの吹き出し口付近に置くと、ニスが変形してしまって、音が変わってしまうそうですよ(汗
特に、高価な楽器はニスが柔らかいので、より注意が必要みたいです☆

ビブラートは1の指が一番かけづらいんですよ~
一番かけやすいのは2か3の指です

これはもう地道にやるしかないです(汗
少しでも練習法が不安なら、先生に「これでいいですか?」と聞いてみるといいですよ♪
変な癖は付けたくないですから(汗


| ノリコ | 2009/12/08 01:18 | URL |

NoTitle

冬場は温度よりも湿度のほうが怖いですね。
乾燥させすぎると、板にヒビが入ったりします。

さあ、怖くなってきた~
さっそくホームセンターに温湿度計を買いにgoです!

千住真理子さんは、一定の温度湿度の範囲でないと、デュランティをケースから絶対に出さないそうですよ。

あと、ありょうさんは演奏会でステージに立つこともあるので、照明の温度上昇にも注意ですね!

| どぶらん | 2009/12/08 10:23 | URL |

普段の練習

わたしの住んでいる地方は湿度92%とか信じられない数値がザラな土地がらで、だからエアコンのかかっている時期のレッスンは30分の短い時間にさえ、3回も4回も調弦しなおさなければならなかったりします
かなりストレスです┐(´д`)┌
1の指のビブラート、他の指と違って弦の上を細かく、揺らすのではなく叩くような?感じで私はやってます
普段の練習、曲をほとんど弾くことはありません。
ひたすら開放弦を鳴らし、スケールのみのことが多いかな?
先生はそれでよい、と言ってらしゃいましたよ^^

| S.L.P.Chihuazart | 2009/12/08 12:21 | URL |

credenzaさん>

こんばんは!

> 暖めることもそうですが、急激な乾燥や湿気のためだとおもいます。エアコンの暖かい空気が弓の毛に当たると、急に縮むのでそうなったのでしょうね。

ほうほう!
急激な温度変化や湿度の変化は良くないんですね(汗
エアコン危険ですねぇ・・・

> ヴィブラートの練習、うらやましいです。
> 私の師匠は当分教えてくれそうにありません。それまでちゃんと音程とって指の形ができるように、ということでカイザーやっていますが、泣きそうです・・・

ヴィブラートは、多分私は人よりも時間が掛かるんじゃないかと思います。
なんせ関節オカシイというか、硬いんですよ~(汗
私は逆に音程で悩んでいるので、カイザーを取り入れてくれるのが、羨ましかったりします♪
お互いに羨ましい事があるもんですね(笑)

| ありょう | 2009/12/09 01:14 | URL |

ノリコさん>

こんばんは!

> ヴァイオリンは温度・湿度にものすごい影響を受けるので、
> エアコンの吹き出し口付近に置くと、ニスが変形してしまって、音が変わってしまうそうですよ(汗
> 特に、高価な楽器はニスが柔らかいので、より注意が必要みたいです☆

高価な楽器じゃないので、無事だったのかもしれません(笑)
でも影響を受けると言う事なので、今後は気をつけたいなと思います。
音が変わるって恐ろしいですね・・・
ってすでに、ヴァイオリンが傷だらけです(汗

> ビブラートは1の指が一番かけづらいんですよ~
> 一番かけやすいのは2か3の指です

そうなんですか!
私、先生から1の指でやりましょう~とかいわれたので、必死に1の指からやってました。
でも難しくて全然掛かる気配がしません(汗

地道にやりつつ、所々は先生にみてもらう事にしたいと思います!

ありがとうございます~!

| ありょう | 2009/12/09 01:17 | URL |

どぶらんさん>

こんばんは!

> 冬場は温度よりも湿度のほうが怖いですね。
> 乾燥させすぎると、板にヒビが入ったりします。

えええ!!
ヒビですか!!(汗
それは本当に恐ろしいですね(涙
乾燥厳禁なのですね~~・・・

> さあ、怖くなってきた~
> さっそくホームセンターに温湿度計を買いにgoです!

めちゃくちゃ怖くなりました(笑)
なのでホムセンに買いに行きたいと思います!
というよりも、そういうものがあるのを初めて知りました(汗

照明でも温度変化ってするのですね。
これもまた知らなかったので、ありがとうございます!
プロの方々はもっと大変そうですよね・・・
私今までの管理ってなんだったんだろうって思いますよ(爆

| ありょう | 2009/12/09 01:20 | URL |

Re: 普段の練習

S.L.P.Chihuazartさん>

こんばんは!

> わたしの住んでいる地方は湿度92%とか信じられない数値がザラな土地がらで、だからエアコンのかかっている時期のレッスンは30分の短い時間にさえ、3回も4回も調弦しなおさなければならなかったりします

えええ!?!?!?
湿度92%とかって凄い蒸してますよね(汗
キツイですね・・・・
調弦しなおすというのも大変ですよね。
それだと、弦を新しくした時なんかはもっと大変そうですね(涙

> 1の指のビブラート、他の指と違って弦の上を細かく、揺らすのではなく叩くような?感じで私はやってます

叩くような感じですか!?
色々とやり方があるのですね~
教えて下さって有難う御座います!

スケールのみとかでもOKなのですね~♪
私、最近は弱点強化とか基礎練習ばかりなので、ちょっと心配してました。
(その割りに全然出来るようになってないという中途半端ですが・・・爆)

| ありょう | 2009/12/09 01:24 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。