PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スタッカートも良く分からない

今日の午後からの雨で、冷えたのか調子が悪くあんまりヴァイオリンの練習が出来てません(汗

昨日書いた記事をうっかり消してしまいまして、消えてしまったのは書き直ししかないんですが長文を書いたときに限って消えるとか悲しいもんですね(爆

で、書き直そうと思ったのに何を書いたか忘れちゃいました(汗
最近物忘れが激しいので、メガネを何処においたんだろう?とまるでコントみたいな事をして、旦那に心配されました(汗
いや、まだ多分老人ではないよ!

毎日少しずつですが、音程を取れることが増えてきて嬉しいです♪
といっても、完璧には取れてません(笑)
もっとやるべきなんですが、練習時間を取りたい反面、睡魔に負けます(汗
調子こいて今日みたいに1時とか過ぎてるのに、起きてると寝坊しちゃいますので・・・

明日は天気も良いとの事なので、天気予報に期待しつつ練習できたらと思います。


ところで、スタッカートで弓が浮くんですが、浮かせない方がいいんでしょうか?
ヴィブラート練習しつつスタッカートも入ってて、どうやるべきかちょっと分からずにやってます。
上手い方の手の動きを見ていると非常に興味深く、真似したいんですが真似出来ないです。
あの手首は一体どうなってるんだろうと不思議でなりません(笑)

明日はアンサンブルに行けたらいいなと思いつつ、外出できるかどうかまだ分からないという感じですが、どちらにしてもヴァイオリンに触れて少しでも練習出来たらいいなと思ってます。


  にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ  ←ポチっと応援して下さると嬉しいです♪
スポンサーサイト

| 日常 | 01:29 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

No title

スタッカートって、曲の感じや、テンポによって
弓のどこを使うだとか、どう使うだとかが変わるんですが

基本的なものは、弓を跳ねさせず
弓の重心で、手首を柔軟に使うものです。
コツは弾き始めに弦を引っかくように一指し指に一瞬力を入れることです

手首は見よう見まねで動かしていいと思います!!
変な癖が付いても困るので、楽器をもっていないとき(出勤のときの信号待ちとか)にエアボーイングでクイクイと…
そして先生にどう動かすのかを聞いてから練習したほうがいいです
早いうちから、手首を意識できると、将来苦労しなくて済みます(手首が使えなくて苦労する人けっこういます)
手首が使えると、綺麗な音で演奏できます☆

| ノリコ | 2009/12/06 02:25 | URL |

Re: No title

ノリコさん>

なんとなく仰ってる感じは分かるんですが、こう・・・実際にやろうとすると、これがまた難しく「うわ!これは出来ない」ってなりました(笑)
ひたすら練習しかないと思うので、頑張ってやってみたいと思います。

エアーボーイングも、手首ももっと意識してやってみますね~♪
見よう見まねでもいいんですね!
勉強になります~!ありがとうござます!(^▽^

| ありょう | 2009/12/07 00:23 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT