PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

音階練習してきた

今日は仕事が休みだったので、思いっきり練習しようと意気込んでレッスン室行ってきました。

2時間借りた物の・・・・・・

半分経過したくらいで、飽きたというか疲れた(汗

指先で押さえる。
手首真っ直ぐ。
人差し指の付け根をネックにつけない。
上から弦を押さえる感じ。
正しい音。

こんなんを意識してやってたら、「レミファソラシドレ」すら出来ないという・・・(涙

2時間ずーーーと、「ギーーーゴリッ! キュイーキーーーキーーガガ」てな感じでした(汗

なんで・・・・(汗
試しに携帯のボイスレコーダーを使って録音してみたら、ひどい雑音!!!
なんというかもう本当に雑音以外の何物でもない、耳障りな音で。
ヒドイなんてもんじゃない、最悪だ・・・・


そんでヘコタレて2時間借りたのに若干早めにレッスン室を後にしました。

これ、多分ずーっとやってもダメだなーと。
家に帰ってから復習と左手の形の載ってるサイトでも探そうかなと。
チューナーで緑のランプ付かない事が多く、実際指がズレているらしく耳だと違和感ないんだけど
緑のところの音の方が確かに耳に丁度いい感じ。
ズレている音でもチューナー見なければその音に聞こえる気がする。

耳がおかしいんだろうか??

もーーーーー分らなくなってきたので、今日はもう練習止めました。

きっとD線弾いている時「レミファ~…」とかなのに、ドレミファで頭の中で数えて(?)いるせいかもしれない。


とりあえず、先生に言われてまだ覚えている事を実行して練習したいです。
手首真っ直ぐ、親指突き出さない、弦は上から押さえる。

難しいんですけどね…
ってか左の指先の押さえるところがタコになってて硬くなりました。
押さえすぎなんでしょうか??(汗

右手も上からふわっと掴むように弓を持つというのも、まだ出来てません。
相変わらず、右手は親指の右先が硬くて痛いです。





  にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ  ←ポチっと応援して下さると嬉しいです♪
スポンサーサイト

| 練習 | 22:11 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

指先が硬くなるのはわかります!!練習量が多いと、皮が剥けますよ(汗)
右手の親指も痛いですよね…弾き終わるとベッコリ凹んでいます(笑)

私は人差し指の付け根がネックに付いていますよ(汗)
確かに人差し指が付いていると、ポジション移動、ビブラートが上手くいきません。
今のうちから変な癖が付かないようにするのは素晴らしいです!!

耳はですね…正しい音を何回も聞いていると、次第に覚えていきますよ!!私も最初は全くわからなくて…
正しい音を口でだしたり、歌ったりすると
音感をつける近道です☆

| ノリコ | 2009/06/17 23:37 | URL |

やはり指痛くなるんですね(汗

皮とかも剥けちゃうんですかっ!(汗
それだけ練習をたくさんしてると言う事なんでしょうね~♪

私もそれくらい練習してみたいと思います。

また、正しい音を口ずさむとか、教えて頂きありがとうございます!
まずは正しい音に慣れてみたいと思います。
暫くはピアノも活用してみたいと思います♪

| ありょう | 2009/06/18 17:06 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。