PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

脱力加減を録音してみました

圧力加減について、良く分からなくなりました(汗

軽く乗せる程度で横に引っ張る感じがいいのか、しっかり腕の重みを乗せてある程度の圧力が必要なのか。
そんでもって、何故弓が浮くのか。
上下にするだけなのに、弓が震えたりかすれたりというのはボーイングが曲がっているという事なのかなー・・・

とりあえず、脱力加減を意識してみたものを録音してみた。
先日の録音と比べて違いがあるのか分からないけど、元気は無くなったような気がします。



こうやって試行錯誤しつつ練習を重ねて、あの音色に辿り着けるのかなー?と
ひらすら頑張ろうと思います♪

明日は公園に弁当を持ってピクニック~~!!

  にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ  ←ポチっと応援して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト

| 練習動画 | 01:06 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

No title

どうも☆気になったのでこっちにもコメントします
私はある程度の圧力は必要だと思いますよ
特に今のような、教本を薦めているうちは、一定の圧力でしっかりとした音色で弾けることが大切だと思います。
練習曲でなくて普通の曲をやるときは、曲のイメージを考えて圧力をかけないで弾く奏法も出てきます
今回の曲をありょうさんなりに解釈して脱力でやるのなら、それは良いと思いますけど、どの練習でも常に脱力した奏法で練習しては不味いと思います

実は、楽器がよく響かないうちは脱力した音で弾くと、狭い部屋で弾く分には構わないんですが、少し大きな部屋で弾くと、こもった様な音になって
お客さんによく聞こえないという状況になってしまうんですね
(経験ありです…トレーナーにはしっかり鳴らすよういつも指導されます…)
ありょうさんの楽器もきっと若いので、今からじゃんじゃん鳴らしてあげると、音質、音量、響きともに向上していくと思いますよ☆
練習頑張ってください!
それと…
16分音符、3連符すごく弾けるようになってるじゃないですか!!!
ビックリですよ!!凄いですね!!!

| ノリコ | 2009/11/02 08:25 | URL |

ノリコさん>

ふむふむ、ある程度の圧力は必要なのですか!?

>一定の圧力でしっかりとした音色で弾けることが大切

これがなかなか出来ません(涙
どうしても横滑りとか弓がアッチコッチ行きます。
多分ボーイング練習が足りていないんだろうと思います。
最近殆どやってませんので・・・・

色々と圧力にもあるのですねー
ただ強く掛けると言うんじゃないんですよね。
良く慣らすというのを心掛けてみたいと思います!

> 16分音符、3連符すごく弾けるようになってるじゃないですか!!!
> ビックリですよ!!凄いですね!!!

ほ、本当ですかーーー!!(涙
ありがとうございます!
自分ではどんな感じかあんまり分からなくて、四苦八苦しているので
そう言って頂けると、嬉しいです♪
ありがとうございます~~!

| ありょう | 2009/11/02 22:47 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。