PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

移弦って難しい

今日は楽しみにしていたアンサンブル練習~!!
だったのですが・・・・・・

託児所に昼前に連れて行ったら、検温で熱があること発覚。
といっても微妙な37.5度。
あれ・・・・・朝は無かったんだけどな(汗
でも今日は預けられないって事で、急遽お休みしました。
ってか休んでばっかりで、申し訳なく無いです…
出席率悪くて、なんだかちょっと自分にガッカリです(涙

でもまぁしょうがない。
子供に無理させてまでアンサンブルの練習をする気になれずに、今日の所は帰宅。
家で練習しました。

練習内容的にはいつもと同じ感じなんだけど、あることに気が付きました。

移弦がこの上なく下手だと言う事。
弾きたい弦が鳴ってなくて、弾いてた弦が鳴ってしまう。
余分な音が入るというか、移弦の際にボーイングが曲がって発音せずにかすれる。

ふむー・・・・
やっぱりボーイングが要なんだろうか?
って、1にボーイングで最後までボーイングなんだろうな。

ボーイング練習があんまり今日は出来ていないので、ちょっとだけやりつつ明日に備えたいと思います。
出来る時になるべくやる!やれない時は我慢!!って感じで(汗

出掛けていると、殆どヴァイオリンに触ることも出来なかったりして。
無性に練習をしたくなります(笑)


  にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ  ←ポチっと応援して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト

| 練習 | 00:01 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

こんばんわ。

移弦は気を使いますね。
隣の弦との(駒の)角度が15度って聞いた事があるので、ホントに微妙な角度です。
気をつけてないとすぐ隣の弦弾いちゃうんですよね~。
特に元弓、先弓はムズいです。

移弦は肘の角度がポイントだと思います。

角度ばっかり気にして、肩・腕・手首に変に力が入ってしまいがちです。


移弦の練習は色々あると思いますが、
私は、篠崎2巻の右手の練習をやったりしてます。
元弓から全弓でゆっくり(開放弦で)G線~E線をスラーで弾いたりとか。
参考までに。

| 通りすがりの者 | 2009/09/28 00:59 | URL |

No title

アンサンブル、行けなくて残念でしたね。
ちいさい子供ってなぜかここ一番、って時に熱出したり
すること、良くありますよね(^^;)
わたしも、何度も旅行や人との約束がドタキャンになったりしました(T T)
でも、仕方ないですもんね~~~つらいところです(笑)
あと数年の辛抱ですね(笑)

移弦は難しいですね。
弾いてた弦がなってしまうのは、弓のアップダウンに腕の移動が
遅れてるからでしょうね。わたしも良くやっちゃいます。
ゆーっくりで、腕の角度をを確実に変えてから次の音を弾く、、
ていう練習をするように言われます。で、やはりスピードUPさせていく
わけでしょうけどゆっくりでできても、速くなるとなかなか。。。(^^;)

速い小節が長く続くときは、だんだん腕の上げ下げが追いついていかなくなって、
そのうち、左手と右手と腕の動きがバラバラになってしまって
曲が崩壊してしまうこともあります。
そんなときは、、、、休憩します(笑) (練習しろよ!ですね!(^^;))

| りょう | 2009/09/28 20:04 | URL | ≫ EDIT

通りすがりの者さん>

こんばんは!

移弦は悩みまくりです(汗
凄く気をつけてやると鳴らないんですが、曲の練習していると移弦にまで気が回らなくて鳴ってしまいます…

なんと!!角度は15度ですか!
私、先日駒を削ってもらって更に角度を減らしてもらっているので、鳴りやすいとかあるかもしれませんね(汗

ふむふむ。
肘の角度ですか。
そうですねー角度を気にしたら、今度は力が入ってしまいそうです。
ただでさえ完全に抜けている訳ではないので、悲惨な事になりそうですね(汗

篠崎の2巻ですか。
私はちょっと持っていないので、移弦の練習が確か教本に載っていたと思うので
もう一度見直してみて、やり直したいと思います!

アドバイスありがとうございます♪
練習するのみ!ですね~(^▽^)

| ありょう | 2009/09/28 22:42 | URL |

りょうさん>

アンサンブルは意気込みばかりが空回りしてます(汗
練習してはいるんですが、中々合奏練習に参加出来なかったりで
もどかしい感じですね(汗

本当なんで、ここぞ!って時に熱出すんでしょうねー
具合悪くなったりとか、仕事が休みのときとかだったら助かるんですが、こればかりはコチラの思うようにはいかないもんですね(汗

> あと数年の辛抱ですね(笑)

ですね!!
数年・・・今、下の子が3歳なので、あと7年位かなーとか思ってます。
その頃には今よりヴァイオリンが上達してたらいいなと(笑)

> 弾いてた弦がなってしまうのは、弓のアップダウンに腕の移動が
> 遅れてるからでしょうね。わたしも良くやっちゃいます。

おおおお!!!
原因を分かりやすくご説明して下さってありがとうございます!
ほうほう、腕の移動が遅れているんですね。

あ、そういえば先生にも弓を止めて、肘を移動してから次の弦の音を出すようにって言われたのを思い出しました。
あぁ、言われた事を実行出来てませんね(汗
練習して試してみたいと思います!

ありがとうございます~~!

追いつかなくなるって事もあるんですね~(^^;;;
でも、休憩って大事ですよね!
ぶっ通しでやるよりも、休憩取ることの大事さを今日実感しましたよ~(汗

| ありょう | 2009/09/28 22:49 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT