PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やっちまったなー的なの

えーーーーと。

デジカメ壊しました(汗
思い切り落としたら、レンズが・・・・・変な向きに・・・
で、試しに録画してみたら、ピントが合ってません(笑)

あーあーあー・・・・・修理いくらかかるやら(汗

でも、録画し続けてボーイングだけを確認しようと思いまして。
確認できたんですが、なんだろう…?

最初弾き始めは駒よりを弾いているんですよ。
でも、どんどん弓が指板寄りにスライドしていってまして、指板の上をやっぱり弾いてます。

あれれ・・・・
ボーイング練習で鏡見ながらやってると真っ直ぐなのに、みないと曲がるしすべるとか。
まだまだ体得には程遠いようですねー(汗
毎日ボーイングやってるけど、やっぱり時間的に短いのでしょうか。
ここの所体調悪かったりしたので、ボーイングの時間が少なかったのもあるかもしれません。

やっぱり一日1時間はやらないとダメなのかなー…

曲の練習している時って音程に気がとられてしまったり、テンポとか気をとられたりして
ボーイングの事を全く考えてません。
だから余計に曲がるんでしょうか。


うーーーん?

ヴァイオリンって言うのは最初の数年はボーイングで悩む楽器なんですかね?
いや、きっと自分のやり方がよろしくない。
数ヶ月で真っ直ぐな人もいるというのに、なんだこの自分の不器用加減。

最初が肝心なのに、最初から曲がってる自分はどうしたらいいんだろう?
とりあえず、矯正しかないと思うのでボーイング時間を増やそうと思います。

暫くこんな感じでしょうねー(汗

あぁ発表会とか無かったらずっとボーイングだけをしたい所です。
時間が足りないーーーーー(涙
一日40時間位あればいいのにな。

【追記】
もう今日はヴァイオリン練習しないつもりだったのですが、「何故に曲がるんじゃー!」と
納得行かないというか、いや…初心者だし真っ直ぐ行ったらソレはソレで凄いけど。
改善したいじゃないですかーーー!

ってことで、20分ボーイングしてきたんですが・・・

いやはや、疲れた(笑)
20分しかしてないけど、これ1時間とか無理じゃないか?

腕がかったるくなるというか、楽器持ってるのが疲れるというか。

みんな凄いなーーーと思う。
何故真っ直ぐになるのか不思議でしょうがない。

一輪車とかも乗れないんだけど、乗れる人凄いと思うし。
ヴァイオリンに限らず、剣玉とか出来る子凄いとか思うし、あんな玉を剣先の細い棘みたいなのに
刺さらない。
同じく新体操とかみてると宙返りとかしてる人みると、なんと!!!と思う。

世の中には凄い人がたくさんいるなーと(笑)

せめて自分もヴァイオリンの弓を真っ直ぐに弾けるようになりたいものですねー♪


  にほんブログ村 クラシックブログ ヴァイオリンへ  ←ポチっと応援して下さると嬉しいです♪

スポンサーサイト

| 練習 | 22:50 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

デジカメ、お大事に。
辛いですねー(>_<)

〉最初弾き始めは駒よりを弾いているんですよ。
でも、どんどん弓が指板寄りにスライドしていってまして、指板の上をやっぱり弾いてます。


考えられる原因として、
・全ての弦上で(演奏者から見た)まっすぐの弓の軌道がイメージ出来ていない。

・腕が、弾いているうちに前に出過ぎてしまっている。

・楽器の持ち方(ネックが下に下がってしまっている)
猫背になっていて、楽器に覆い被さるようになってしまっている。

…他にも原因があるかも知れませんね。

先生に伺うと良いと思います。(^-^)

| 通りすがりの者 | 2009/09/16 23:26 | URL |

通りすがりの者さん>

デジカメはまだ大破まで行かなかっただけでも、良し!かなと思います(汗
でもちょっとレンズの状態と見ると、あーーーー・・・・と思いますが…(汗
直してまた活用したいと思います!

考えられる原因の全てに当てはまっている気がしてなりません(^ ^;;
動画で見た限りでは肘が前に前に出ている気がします。
あとは、ダウンで肘を引いているアップで更に斜めになり、ダウンでまた若干修正しつつも曲がって
って感じでズレて言っているような?
でも、客観的に先生に見てもらったほうが良さそうですよね!

今度のレッスンの時にでも見てもらおうかと思います!
ありがとうございます~♪
今は出来る事が限られてしまいますので、鏡を見ながら真っ直ぐを意識して行きたいと思います。

あとはボーイングを心掛けて曲の練習をする位かもしれません(汗

| ありょう | 2009/09/17 00:07 | URL |

No title

ボーイングは、ホント難しいです。
私も今週、スランプでして、まったく思うように弾けません((+_+))

おそらくバイオリンをやっている以上、これはずっとついてくる課題?
ではないかと思います。
でも、そうだからこそ、バイオリンやりがいのある楽器なのだ!
と、楽しむことを大事に考えています。

一輪車も宙返りも、できませんが、
子供のころ、けんだまは結構できました~(笑)

| ありるま | 2009/09/17 12:34 | URL | ≫ EDIT

バイオリンは右手と左手の難しさの割合が3:7だと言われるくらいボーイングが難しいんですって!!

また、通りすがりの者さんのおっしゃってた「奏者から見た弓の軌道のイメージ」は結構大切だと思います!
これがちゃんとイメージ出来ていれば、鏡を見なくても真っ直ぐです☆

私の場合は鏡が教室に無かったので、周りの人に指摘されながら、自分から見た真っ直ぐな弓の角度を覚えていきました

これが絶対って訳じゃないですけど、イメージ出来た方が素敵です♪

| ノリコ | 2009/09/17 18:41 | URL |

ありるまさん>

むむむ!?
スランプですか!!?
そういう時もあるのですね~(汗
って自分は毎回スランプみたいなもんですが(汗

ずっと付いてくる課題ですかーーーひゃーーー!
なんかもう果てし無いですね(笑)
そんなんひっくるめて、ヴァイオリンが好きなんですけど
なんという楽器なんでしょうね(笑)

おおおお!!
剣玉とか出来るんですか!!!
凄いですね~♪
私、あれ刺さった事ないですよ~(汗
子供のときって鉄棒位しか特技なかったので、いつもグルングルン回ってました(笑)

| ありょう | 2009/09/17 23:18 | URL |

ノリコさん>

右手3の左手7なのですか!?
ってことは左手も難しいのですね(汗
確かに指使いとか音程とるのとかも大変ですよね・・・

その、「奏者から見た弓の軌道のイメージ」というのがイマイチよく分らないのですが、
弦を弾きながら見ると言う事でしょうか?

私の場合は曲を練習している時には一切弦を見てません。
というか、見る余裕が無くてですね・・・(汗
専ら楽譜とチューナーを見てます。
家ではボーイングしつつ鏡ですし、あんまり弦を見るって事が無かったです。

なので、ちょっと弦を見ることも大事なのであるようなので、これからは接点も
注意してよく見て行きたいと思います!!

| ありょう | 2009/09/17 23:31 | URL |

No title

きゃ~(汗
間違えました!右手が7で左手が3です!!逆です!!すみません(汗
右手もつらいですよね…指が千切れるんじゃないかと思うくらいす

弾きながら、駒の周辺を見るんです。
駒と弓が並行かどうか、弓を傾けすぎていないか、弓が滑って指板の上を弾いていないか、または駒に近すぎていないかを見るんです
腕が真っ直ぐなコースを覚えてくれれば、弦を見ずとも大丈夫なんですけどね☆
あとは移弦が上手くいかないときも見ます。隣の弦を触っていないかをチェックです

| ノリコ | 2009/09/18 00:37 | URL |

ノリコさん>

おぉ!
右が7ですか!
それじゃあ難しいですよね(汗
でも本当右手って重要だなーって思います。
全然出来ませんが、いつかは真っ直ぐにしなやかに美しくボーイングしてみたいです♪

ふむふむ。駒の周辺を見るんですね!
演奏しつつ色々とチェックするんですね♪
私もちょっと頑張って色々と気をつけてみたいと思います!
ありがとうございます~(^▽^)

| ありょう | 2009/09/19 00:24 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。