2013年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年05月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

レッスン13回目(82回目)

暖かい日も増えて、練習の時に汗ばむ時期になってきました。
それに伴ってヴァイオリンが当たる部分の首が一層痒いです…(涙

かぶれちゃうんですよねー(汗

タオル挟んでも金具変えても、ヴァイオリンのニス?も合わない様です。
もう仕方が無い!ってことで諦めつつ練習しております・・・

<今日のレッスン内容>


・スケール---毎度毎度同じ事を書いてますが、下ってくると音程がズレるという・・・(汗
        嬉しくない癖があります。
        あとは弓を均一にアップでも音が変わらないようにしたいです。
        弓配分と使い方に注意!

・カイザー---19-2番。
        G線が鬼門!
        肘の位置が意味不明という・・・
        上げ過ぎると疲れるし安定しない上、弓も倒れる。
        肘を下げるとこれまた弾きにくい。
        ちょうどいい所にすると、弓も曲がらずにいい音が
        出るっぽいけれど、そのいい肘と腕の位置を維持
        することが出来ずにいるので、要練習!!
       

・教本3-----久々に見てもらいました~♪
        訳分からなかった箇所なども見てもらいつつ、指導してもらい大満足!
        これからの練習で気をつけて直して行きたいと思います。
        特にヴィブラートと重音!

・ドッペル---ヴィブラートをしっかり入れつつも、弓が早いのでゆっくり目に。
        楽器が上がってしまう箇所があるので注意する。
        音程にも注意。
        トリルをしっかりと!
        第2楽章の大まかな弾き方を指導して頂いた。
        思っていた弾き方と違ったので、こちらも気をつけて練習。

・愛の挨拶--後半若干速くなる箇所があるので、そこをキレイに弾く!
        決して「速くなるぞー!」と悟られない感じで弾く。
      


長男のレッスンで注意されている箇所が、自分とかぶっていて「あぁ自分もまだやはり初心者なんだなー」と実感しました。

重音やら力入りすぎやら・・・

新学期が始まって、新1年生の下校時間も決まりようやくレッスン時間の目処もついてきました。
急いで迎えに行って帰ってきて、ちょっと練習して・・・なんて具合にレッスン前バタバタしているので、汗だくだったり顔がテカっていたり、カイザーで途中疲れていい加減になったり・・・

まぁカイザーに関しては、疲れていなくても2段目以降は上手く弾けなくなってきます。
肘の位置が悪いせいなんだろうなーと思いますが、コレもいつか真面目に練習していけば出来る様になるのかな?

今回はレッスン内容を録音することが出来たので、繰り返し練習の時に録音を聞きつつ指摘された箇所を、たくさん練習していきたいと思います!

次回のレッスンで何かOKもらえたらいいなーと期待しつつ更に1ヶ月練習してみます♪
スポンサーサイト

| レッスン | 22:52 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT