2011年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年06月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【追記】 練習したり聴いたり

台風来てますね~
というか関東梅雨入りしましたね・・・(汗

ジメジメな季節がやってまいりましたーーー(涙
くせっ毛なので、湿気は大敵です。
美容院とか行ってこないと行けないんですが、なんせ暇が無かったり。

そんなジメジメな季節だろうと関係なく、ヴァイオリン練習は日々やっていくんですが・・・

全然進まないもんです。

毎度毎度のレッスンで、カイザーとスケールだけで終わってる気がします。
カイザー2曲分は本当時間が掛かるというか、スラ~っと弾きこなせればあっという間に終わるのかもしません。
それが出来ないから大変だったりするんですが、ひょっとしてカイザーとかスケールを先生的にはじっくりやってくれているのかも??と思います。

寧ろ、そっちの方が教本より大事なのかな???と。
カイザーとスケールが大事であって、教本よりも重点的に練習をしていきなさい!って事なのかな?

そういえば、先生がそんなことを言っていた様な・・・・・(汗
カイザーとスケールが基本ですとかなんとか・・・・

聞き流してた気がする(汗
すみません状態ですね・・・というか、レッスンで進歩が無いのは自業自得って事ですよね。

分かっちゃいるんだけど・・・・・・

カイザーとスケールだけを延々と練習し続けるっていうのは飽きるんですよーー!(汗

言いたいけど言えない言葉ですけどね(汗
先生には絶対に言えません(笑)
飽きたから教本やりたいですなんて言えません。

だって、カイザーが出来てないのは事実で、スケールもやり足りないから音程が不安定。
ボーイングも不安定だから音が滑ったり浮いたり発音よろしくない。

気の持ちようを変えて、カイザーとスケールの練習量を増やして確実な音程でゆっくりやってみようかな。

ちょっと頑張ろうと思いつつ、毎度毎度飽きてくるこの性格をなんとかしたいもんです。

≫ Read More

スポンサーサイト

| ヴァイオリンあれこれ | 01:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。